「次回からは料金が2倍になります」って予告してるも一緒だよねコレ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

「格安クーポンで損害」 共同購入サイト・グルーポンを提訴へ 大阪
 大阪市内で新店舗を開業するのに合わせ、昨年11月から約1500枚を販売。対応能力を超えてクーポン客が殺到したため、美容師などの増員を余儀なくされたほか、採算度外視の料金設定だったため、数百万円の赤字が出たとしている。

 美容室側はグルーポン担当者の勧誘をめぐり、「事前にリスク情報を提供しなかった」と説明義務違反を主張。また「『購入客の2割は期限内に来店しないので、そのまま店側の利益になる』と、事実と異なる不当な勧誘を受けた」とも訴えている。(略

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110628/crm11062801300001-n1.htm


凄まじいどっちもどっち臭がします。

程度の差はあれど、普段から正規の料金で利用しているおなじみさんはどう思うだろうね。あまりいい気はしないんじゃないかな。

と思ったら新店舗か。

値段、安さで釣ったお客さんは値段でよそへ流れるし、そういう

【値段が優先判断基準】

なお客さんしか来ないようになるだろうね。

正規の価格に戻ったとたんにぱったり来なくなるだろうし。

自宅近くの美容院も、オープン記念で50%OFFってチラシと名刺を店舗に置いていったけど、普段有料のサービスを無料で付けるとかしたほうがその後を考えると良いんじゃないのかなぁ。

普段5000円が2500円ってことは、

前回まで2500円だったのが次からは5000円になるってことだよね。当たり前だけど。


同じサービスなのに倍に値段が跳ね上がるって、リピーター獲得するためのハードルが高すぎる。


これを教訓に、ポイント倍々セールも行き過ぎには気を付けないといけないね。あれも形を変えた安売りには違いないから。


10倍デーだけ自企業を利用されて、他の日は他の企業を利用する【チェリーピッカー】(いわゆるバーゲンハンターのこと。「美味しそうなサクランボだけを摘む人」という意味が元の意味)を育てるだけの結果になりかねない。

もちろんそういう方を否定するわけじゃないんだけど、従業員も幸せになるにはそういう買い物のプロの方々はお相手したくないですねぇ。

やはり、楽して儲けるには


【あんまりよそじゃ見かけないマイナーな物を】

【値引きしてない値段で】

【なぜあなたがその商品を買わなきゃいけないのかの理由が分かるPOP付けて】


売らなきゃ。

そしてその商品を買ってもらうまでの流れは、その店舗独自の文化なので猿真似されたところで痛くも痒くもない、というメリットがあるしね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]