健康的に太るには果物がいいんじゃないかな - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1727]  [1726]  [1725]  [1724]  [1723]  [1722]  [1721]  [1720]  [1719]  [1718]  [1717
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
そう言えば前に『どうやったら健康的に太れますか?』って聞かれた事がありました。糖質制限すれば健康的な体重に落ち着くのは頭ではわかってるんですが、自分が十数キロ落ちた手前『糖質制限だけで遺伝的体質を凌駕するほど太れるもんかな』と思います。

いや、糖質制限の体験談には『今までそもそも総摂取エネルギーが不足していたから、糖質制限食にした結果体重を増やすことが出来た』という方はそこそこいらっしゃいます。

なので健康的に太りたい人には『糖質制限+果物の摂取』をオススメします。

果物に多く含まれる『果糖』は砂糖の主成分のブドウ糖と違い、小腸で吸収された後に肝臓ですぐ分解されて中性脂肪に変化するという特性を持っています。(GI値はブドウ糖100に対し果糖は19)なので健康的に太るには最適なんじゃないでしょうか。

昔の人類のうち、果物に含まれる果糖に対して『太る感受性』が高いものだけが冬を乗り越えられたんでしょうね。たまにしか手に入らないラッキー食材に含まれる果糖でどれだけ効率的に太れるか、ってところでの淘汰があったんでしょう。

さてその果物ですが、果物の中には他にもブドウ糖とショ糖(スクロース:ブドウ糖と果糖が結合したもの)が含まれています。せっかく『健康的に太る』って話ですから、出来たら摂取するブドウ糖は少なめにしたいところです。

そこで調べてみたのですが、どうやら梨類とリンゴがよさそうです。


果物100g中

ラ・フランスなんかが健康的に太るには良さそうですね。財布には厳しいかもしれませんけど。

しかしこのバナナの存在感……バナナダイエットなんてのが一昔前にありましたが、あれがいかに馬鹿げたダイエットだったか良く分かりますね。

ただ果物ってカリウムを多く含むものが多いので高血圧の予防にも役立ちます。青森県の塩分摂取量が全国一位なのに高血圧患者は9位ってところが物語っていますね。しかし山形県の高血圧患者ぶっちぎりはなぜなんだ……ラ・フランスとか果物の摂取も多いだろうに?



高血圧は塩分の摂り過ぎっていうよりも、カリウムとナトリウムのバランス、あと血管の弛緩を司るマグネシウムと血管自体の材料になるたんぱく質の摂取バランスが大事です。

果物か……最近全然食べてないなー。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
わー!!
ありがとうございます!!
りんごがいいんですね!
最近朝食にくだものを取り入れたところなので、甘夏がなくなったらりんご買ってきます♪

そうそう、火傷はお陰さまで、薄皮生育中です。
コイワ 2014/05/23(Fri)15:25:28 編集
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]