CHANGE!! - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555]  [1554]  [1553]  [1552]  [1551]  [1550
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
「地方議員 仕事に支障」 秘密保護法案 都内各地で反対集会

 「ひみつ ひみつ ひみつ ひみつ ひみつの安倍ちゃん」-。特定秘密保護法案に反対する杉並区の市民団体が署名活動の時に歌ったテレビアニメ「ひみつのアッコちゃん」の替え歌の歌詞が、インターネット上に出回っている。市民団体の呼び掛け人には「ひみつのアッコちゃん」を作曲した小林亜星さんも名を連ねている。


 替え歌の歌詞は5番まであり、それぞれ冒頭で「野党を抱き込み 高飛車で がーんとゴリ押し それはなあに」「役人から一般人まであみかける 脅しの法律 それはなあに」などと、法案をめぐる国会の動きを表現している。


 5番の始まりは「国民主権 平和主義 わすれちゃいけない それはなあに」。答えとして、「情報公開 ドンドドン 死んではいけない民主主義」と歌っている。(略
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20131207/CK2013120702000128.html

また香ばしい記事ですね…この「出回っている」という表現を聞くと、なんとなく「相次いでいる」という表現を思い出します。

 今はなりを潜めたかもしれませんが、2、3年前は新聞やテレビではあたかも現代が30年前よりも「犯罪率が上がっている」という印象を植え付けようとしていました。その際に頻繁に登場する表現が「子供が犠牲になる凶悪事件が相次いでいる」という使われ方です。



まー確かに、一年に2回程度の凶悪犯罪があれば、相次いでいると言えなくも無いでしょうし、一度でもネットにその書き込みが現れれば、「出回っている」と言えなくも無いですね。

ただどうもその流行らせようとしている言葉のセンスが「おっさんくさい」と言いますか。私もおっさんだけど。

「安倍する」(途中で投げ出すの意)
「TPP!でもそんなの関税ねぇ!」(もはや意味不明)

なんてのもありましたね。


 ここまでの騒ぎになっちゃったのは「特定秘密保護法案」てネーミングが良くなかったんでしょうね。

ズバリ「スパイ防止法」

にしとけば良かったんじゃないでしょうか。ネーミングは大事ですね。

小林製薬の「根菜長持ち~な」のセンスは大好きです。

 あっと、それとマスコミはなぜかこの法案を呼ぶときに「秘密保護法案」と、「特定」を抜かして呼びます。この辺りも何か、

「特定のことじゃなくて何もかも秘密にしちゃう気だ!政府なんて許せない!」

というミスリードさせる気満々なんでしょう。


 その政府を選んだのは私たちみんなですし、政府と私たち一般人も選挙というイベントで関係があるわけです。そこをまるっきり忘れて別人格として批判一辺倒なのは、少々思慮が足りない気がするのです。

ちょうど、

「この会社はやりたいことをやらせてくれないんだよなぁ」と、ぼやくへぼ社員と似ていますね。

やりたいことがやれる会社に自分の力で変えなきゃだめだろ。

素子少佐も言っています。
「世の中に不満があるなら自分を変えろ!!。それが嫌なら、耳と目を閉じ、口をつぐんで孤独に暮らせ!!」

俺もぼやいてばかりじゃだめっすね…
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]