「実験線」という単語の取れる日が一日でも早く来ることを願います - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1563]  [1562]  [1561]  [1560]  [1559]  [1558]  [1557]  [1556]  [1555]  [1554]  [1553
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
名古屋が怯える“ストロー現象”、経済効果10兆円のリニア新幹線は「両刃の剣」
 平成39年に予定されるリニア中央新幹線の東京~名古屋間開業では、大阪への延伸が57年とされており、関西では「このままでは取り残される」と、大阪までの同時開業を求める声が上がっている。だが、実は“危機”を感じているのは関西だけではない。名古屋では今、東京~名古屋間がわずか40分で結ばれ“1つの経済圏”になることで、名古屋のヒト、モノ、カネが首都圏に吸い取られる“ストロー現象”が懸念されている。国家的な巨大プロジェクトで、地域活性化の大きな起爆剤と期待されるリニア新幹線は、名古屋にとって「両刃の剣」にもなりかねないのだ。(後略
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/131210/wec13121007010000-n1.htm

 名古屋→東京もあるでしょうけれど、東京→名古屋や、そのほかの都市を拠点に選ぶ企業も出てきはしないでしょうか。いやむしろ関西方面だけと言わず東北地方にも延伸してくれまいか。新幹線が開通している地方はもれなく発展していますから、リニアモーターカーの経済発展効果を全国にそれこそばらまきたいものです。もちろん乗車時間短縮と運賃価格とのバランスが悪いと、リニアモーターカー効果も無くなってしまうでしょうけど。
世界最大の経済都市

2008年の東京都の総生産は89兆7149億円(約1兆ドル)である。2008年のニューヨーク市の総生産が6,108億ドル(約50兆円)であることから、東京都はニューヨーク市の2倍近くの経済規模である。

2008年の東京都市圏(一都三県)の総生産は160.5兆円(約1.8兆ドル)である。ニューヨーク都市圏の総生産が1兆2815億ドル(2008年)であることから、東京都市圏はニューヨーク都市圏の1.4倍ほどの経済規模である。国のGDPと比較すると、ロシア(1兆6669億ドル)やインド(1兆2606億ドル)を凌ぎ、世界8位の「国」に相当する世界最大の経済都市である(国の国内総生産順リスト参照)。

購買力平価 (PPP)を基にしても、東京都市圏のGDPは1兆4790億ドル(2008年)と非常に大きく、G7の一員であるカナダ全体のGDP(1兆3032億ドル・2008年)などを超える、名実ともに世界最大の経済都市であり(2位がニューヨーク都市圏1兆4060億ドル)、GDP世界12位の「国」に相当する。
首都圏

 都市圏ランキング1位の東京経済圏と、5位の名古屋経済圏、3位の京阪神経済圏がリニアで1時間弱で結ばれる日が来たら、もはやぶっちぎりで世界NO1の経済圏が出来上がるでしょうね。情報はすでに距離がほとんどなくなっていますが、これに更に人、モノの移動が近くなればどれだけの経済効果が生まれるかわかりません。出来れば仙台辺りも仲魔に入れて欲しいものです。

確実に税収が増えるでしょうから、政府には口を出さずに金だけ出すということで、プロジェクトの前倒しの手助けをお願いしたいところです。

 異次元金融緩和で余った資金の行き先が無くて、不動産や株の投機に資金が向かいがちですから、実体経済へのお金回りを良くするために悪くない選択だと思うのですが。

何より前向きで明るい話ですからね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]