書道。 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
最近お気に入りの漫画です。



書道マンガってあったっけか?今までに。

ただ河合克敏作と言うことだけで手にとってみました。

さすが、面白いです(゚∀゚)

この方、

帯をぎゅっとね!

モンキーターン

と俺をおおはまりさせてくれた漫画家なんですが、
次に書道とは思っても見ませんでした。

中身を紹介するのはヤボなので、
書店にてどうぞ(゚∀゚)


で、だ。

俺は小学校から中学校の入りたてくらいまで
習字?をたしなんでいました。

今現在の俺の字を知っている人からは
もの凄い疑いの目を向けられそうですが。

あの太い筆?なんていったらいいかわからんが
小筆じゃないほうは結構自信あったんだけどなぁ。

それでですね、習字を習っていた場所なんですが

バリバリの

お寺

でした。

周り何平方メートルかが墓地の。

そこで夜の7時から10時過ぎころまでみっちり習字。

習字よりも、
周囲のシチュエーションが気になって集中できません。
いつ断末魔の悲鳴が聞こえてくるやら
気が気じゃありませんでした。

ま、そんな悲鳴は聞こえてくるはずもなく
平和な習字人生(?)が続いていたわけですが、


習字を習っていたところがお寺ってのは話しました。
で、寺の周りにはブロック塀で囲まれていて、
入り口だけ塀が、横幅3メートルくらい開いているわけですよ。

さらに入り口と垂直に細い通りがありまして、
その通りと平行にどぶ川、というのかな?
ちょっとした小川?がありました。
(どぶというほど汚れていない)


ちょっと位置関係を説明しつつ
ある日、その帰り道。

習い事が終わって
おなかがすいて早く帰りたかった俺は
結構いいスピード出して、
自転車でお寺の入り口に差し掛かっていました。

左右確認していない時点ですでに俺が悪いのですが。

左から突っ込んできたオバサン駆る自転車と
衝突!!
しそうになっていたので
とっさに俺は
自分の自転車にブレーキかけつつ
自転車だけ後ろに蹴飛ばしました。

当然作用反作用がありますので
本人はさらに前に吹っ飛びました。

そこには前述のどぶ川。

ザバーンと全身ずぶぬれに。

オバサン俺を横目に見つつ
停まらずに一言、
「アラアラアラ~」

これはあれですか。

ラグナで死体を見かけたときに
ショックエモ出しつつ
「南無~」

というようなもんなんだねきっと。

この年になってようやく気づいたよ。

そのときは、なんかもう誰にも怒りをぶつけられずに、
ずぶ濡れガックリで帰宅しましたよ。


って事を書道つながりでさっき思い出しました!

イヤ、もうどうでもいいなコレ!(゚∀゚)

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]