確かにそうなんだけど寂しいなぁ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1427]  [1426]  [1425]  [1424]  [1423]  [1422]  [1421]  [1420]  [1419]  [1418]  [1417
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

夏祭り、夜店のくじに当たりなし 露天商の男を逮捕
当たりの入っていないくじ引きで金をだまし取ったとして、大阪府警は28日、大阪市西成区天下茶屋2丁目、露店アルバイト毛利川強(もりかわつとむ)容疑者(45)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。容疑を認めているという。(後略
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130729-00000001-asahi-soci




どんだけ世間知らずなんだよ!

普通こういうところの屋台には当たりなんざ入ってるわけがないってみんな知っててやるんだろ!

そんで子供心に騙されて社会の厳しさを知るもんだろ!

なんて思うね。


まぁたしかに、厳密に法に照らしあわせれば「詐取」ってことになるんだろうけども…ちょっとこれは寂しいニュースですね。

 みんな、このままだとモノそのものにしか価値を見いだせないようになるのか?

クジが外れたことに腹を立てずに笑い飛ばしたり、クソみたいなゲームとか映画を見るハメになっても、そのクソさ加減を嬉々として周りに自慢できる権利を楽しめるようにはなれないものでしょうか?

あー確かに全員がそんな物分かりの良い反応だと、それはそれで気持ち悪いか。仕方ないんですかね。

 話は戻るけども、あの「型抜き」っていう屋台も厳しかったね。キレイに型を抜ければ50円くらいならくれる時もあるんだけど、数千円クラスのだと必ずいちゃもんが付いて、やり直しているうちに「ポキ」っていっちゃうんだよね。

そうこうしているうちに「型抜き」ってものはそういうものなんだと思って、あんまりやらなくなるんだよね。

こんな寂しい事件ばかり起きると、「遊びの要素」が入るくじ引きや射的も少なくなって、食べ物の屋台しか残らなくなりそうだねぇ。

私はモノの価値だけじゃなくて、そこにまつわる「何か」もプラスしての商売に関わっていたいなぁ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]