CROSSED・SWORDS - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR


クロスソード

このアーケードゲーム知ってます?

俺が高校生くらいのころ大ハマリしたネオジオのゲームです。

一人称視点での、剣と魔法の世界のゲームで
やたら自機にたいする感情移入度が高い作品でした。

確かこのゲームもワンコインでラスボスまで到達したと思います。
ただ、
なぜかラスボスにダメージを与えることが出来ずにあきらめてしまい、
エンディングを見ることは、ついにかなわなかったゲームでした。




初めのチュートリアルっぽいとこ見てると分かるように、
レバーの上下で盾防御、剣で攻撃をすることになっています。

この防御が肝なんです。

初めの方の敵は、まだかわいいスピードで切りかかってきて
見切って上防御か中段防御か判断できるんですが、
後半の一部の敵は

人の反射神経を超えたスピードで斬りかかってきます。

殺意ありすぎです。

防御は肝なんですが、
それに囚われすぎて盾を使いすぎるのもダメなんです。

なので、避ける。ということが次に大事になってきます。

やってると敵の種族によって(色違いなだけでシルエットは同じ)
奥のラインから飛び掛ってきた直後に切りかかる奴、
自分と中心軸(?)が重なると切りかかる奴、
などなど、段々パターンがつかめるようになってきます。

一度つかむとあとはすんなり後半の面まで進めると思います。

こうなるともうハマリます。
盾で防御したときの「カィーン!」て音と、
その直後にくる斬撃音。
この繰り返しがなんとなく麻薬のように心地よくなってきます。

また、楽しいのが初見の相手との戦い。
中段と上段攻撃のモーションを相手から盗み、
見切るのが楽しくなってきます。

確か、青い騎士の姿をしているボスとの戦いが一番楽しかったような。
もの凄い速さで切りかかってくるのを、
こっちも脊髄反射を駆使して受けきるのが楽しかった・・・

あのとき、絶対口開いてただろうな(゚Д゚;)
集中しすぎて;

NEOGEOおいてあるとこないかなー。
というか買おうかな・・・中古で。




この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]