置いておくだけで売れる商品ばかりなら、私たちは不要 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1516]  [1515]  [1514]  [1513]  [1512]  [1511]  [1510]  [1509]  [1508]  [1507]  [1506
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
心の底から「この商品はウチの店に必要だ」「この商品の良い所をこうやって表現すれば絶対売れるはず」そう思って導入した商品なら、きっとスタッフにも何か伝わるでしょうから良いサイクルを生むでしょうね。

ただ、最近ちょっと気になるのです。

なんだか「愛の無い商品導入」が多いような…

 おそらくバイヤーの方がたにも色々な思惑があるのでしょうが(もちろん利益とか)、もう少し商品採用の頻度と採用することに対する商品愛(?)が感じられるといいです。もちろん店舗の手際がも少し良ければ良いってのもありますけど、ここは両者に努力と改善を要求したいものです。

守りの作業(商品が入らないのでなんとか入るようにするための棚替えや、売り方が分からないために大量に残ってしまった商品の返品作業)ではなく

攻めの仕事(商品の良さを読み、それをお客さんに伝えるための演出をつくり上げること)のスキルを磨かないと、この先世の中の変化についていけないと思うのです。

早くしないと新入社員も「仕事とはこういう防戦一方でつまらないものだ」と思い込むことにもなりかねません。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]