謝るべき時を見誤るな - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[588]  [587]  [586]  [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
ビレバンをふらついていたら、こんな本が目に飛び込んできました。



しょぼい自分を大物に見せる技術

こんなタイトルだったから即買いですよ。

相変わらず内藤先生の本は中身も変。でもマジメな本ですけどね。


印象に残った一節を挙げておきます。



土下座が出来てこそ大物である

 このところ企業の不祥事が後を絶たない。

そして不祥事を起こした企業の謝罪会見、また政治家や芸能人の謝罪会見を見ていると、大物と小物の違いがはっきりわかるものである。

 まず、小物の謝罪会見ではまったく誠意が感じられない。心の中で

「なんでオレが」

と思っているのがミエミエである。そのため、不機嫌そうな応答になったり、言い訳がましい会見になってしまう。



はっきり言って、世の中の大半のことは「謝ればゆるしてもらえる」ものである。いくら謝っても許してもらえないことなど、それこそ犯罪くらいしかない。下手な弁明をするくらいなら、さっさと謝ったほうがずっと得なのだ。





しかし、今回の震災の件に関しては、謝るだけじゃ誰も許さないだろうね。

政府と東京電力の話ですがね。


謝っても許してもらえなさそうだから、あんな会見だったのだろうか。

もうメンツにこだわっている局面じゃないのに。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]