ビタミンCって一体なんなんだよ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1387]  [1386]  [1385]  [1384]  [1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [629]  [1379]  [1378
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
「中性脂肪の気になる方に」

「血糖値の気になる方に」

「血圧の気になる方に」

「体重の気になる方に」


このようなことを謳っている特定保健用食品、いわゆる「トクホ」が様々なかたちで発売されています。

さて、糖質セイゲニストならこのような商品が目に入ると一発でこう思います。


「なら糖質食べなきゃ良いだけじゃん」と。


糖質セイゲニストなら知っています。


カロリーを気にする人は永遠に痩せられない。


運動でやせようとすることはまず無駄である。


中性脂肪を落としたいなら炭水化物を減らすしかないということを。


脂肪を食べることと太ること、血中中性脂肪が増えることには何の関係もないということを。


もし、この先10年くらいで、

「傷を消毒することは悪い事だ」「傷を乾燥させてはいけない」という湿潤療法と同じ程度に糖質制限が認知されてきた時に、例のトクホを製造販売しているメーカーはどういう方向に進むのでしょうね。

糖質制限を否定する側に回るのか、糖質制限をしている方を狙った商品戦略に走るのか。

もうそろそろ考えておいた方が良いと思います。



PS

最近、ビタミンCを毎日8g(8,000mg)摂取し始めました。そのおかげかどうかわからないのですが、平熱が37度以上になりました。ちなみにここひと月面白くて体温を測っていたのですが、朝起きぬけでも36.8度あり、夜家に着いた時には37.1度ありました。測った熱は、今までの平熱とくらべて高いのですが、かぜをひいた時のだるさなどは全くありません。他の病気だったら間抜けすぎて爆笑ですが今のところ大丈夫そうです。

人はなぜ太るのかによると、



※炭水化物を多く摂取するほど、ビタミンBが消費される。

※ビタミンCはブドウ糖と同じ仕組みを使って細胞内に入るため、血糖値が高いとビタミンCの吸収は抑制される。炭水化物と一緒に食べたビタミンCは尿中に排泄される。ビタミンCを摂取したいなら炭水化物は食べない。

だそうですので、糖質制限とメガビタミン理論って相性抜群なんじゃないかと思います。

ただ、ビタミンCの摂取量を増やすことが体温を上げることと関係するのかどうかはわかりません。私の身体がそうなだけかもしれません。ググっても決定的に「ビタミンCを摂取すると体温が上がる!」なんて書いてあるサイトはなさそうでした。謎です。

ちなみに私が飲んでいるのはDHCのビタミンC60日分です。450円と安いのでこれにしました。実験として久しぶりにメガビタミンもどき生活(?)をしようと思っただけでしたので、体調に変化が現れるか確証がもてなかったため、やっすいのにしました。

その結果がこれだよって感じです。

DHCは60日分とはいえ、この飲み方だと10日持ちませんのでひと月1350円はかかる計算になります。

こうなると他のビタミンCでやる気が起きないんだよなぁ…高くて。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]