伝言ゲームは楽しいですが - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1383]  [1382]  [1381]  [1380]  [629]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376]  [1375]  [1374
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 指示を飛ばした人と伝えたい人の間に誰かを挟んだ時、伝言ゲームではないですけど言いたかったことが曲解されて伝わったり、そもそも伝わっていなかったりしてもやもやすることがあります。

今日、とある店舗で働いていたのですが、本部からの連絡が現場の人に伝わっておらず、「指示を発信した本部の人間」が誤解を受けているようなことがありました。

この指示の不徹底というのはとても時間の無駄です。

そして情報がきちんと伝わっていないということは、最も大きなクレームの原因になります。

例えば「サービスが複雑過ぎてお客さんにきちんと伝わっていないがためのクレーム」


お客さん「あれ?この商品¥298じゃないの?」

店員「こちら会員価格の商品になりますので…一応POPにもそう書いています」

お客さん「こんなんじゃ分かり辛いわよ」


この受け答え自体が言い訳口調になっていてマズイというのはまぁ置いといて。

こっちが思っていることって意外と相手には伝わっていないことが多いです。特に伝えたい相手との間に「何か」を挟んだ時は。

最初っから直接伝えられればいいのですが、今回の事例などは「えー会社に自分のアドレス教えたくないなぁ」という意見もありますので中々難しいですね。店長達、しっかりしてくれよと思いますが、私もちょくちょく情報の伝達が上手くいってなかった時期がありましたし、あまり大きな声では言えません(;´Д`)


今回の件を考えていた時に何かに似てるなーと思ったのですが、あれでした。


賠償と謝罪を!と叫ぶお隣のかの国と日本との関係でした。



 橋下さんの発言で脚光(?)を浴びた慰安婦問題ですが、 そのことは既に両国合意の日韓基本条約にて

「もう賠償金も国家予算の1.5倍くらい払って、首相が謝罪したのでこれ移行は蒸し返さない!」

と、約束したのに、


それを韓国政府は国民に伝えていない。(一応公開はされているようですが、政府に都合の悪いことは省いた状態で、しかも【公開していること】を公開していない)それどころか

「賠償金は北朝鮮の分もウチラがもらっておくよー」

といいつつ、

「内戦の費用で全部使っちゃった(テヘ)」

という体たらく。


こんな有様ですから韓国の国民は日本を逆恨みしますわな。

まー韓国政府としては、向こうの国産教科書でも散々日本を悪者にして国民に「日本=悪」というイメージを植えつけた挙句、今更

「やー実は俺が全部お金使い切っちゃってさー」

とはなかなか言えないもの。本当に可哀想なのは国民ですね。


そして、韓国政府はどういう行動に出たかというと

「日本にもう一回謝らせて、もう一回賠償してもらえばいいんだ!」

という作戦に出ていますね。ずーっとですが。



情報を伝えたい相手との間に「何か」が挟まると、元のカタチが歪みがちになりますね。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]