先駆者と出る杭は叩かれるものです - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1612]  [1611]  [1610]  [1609]  [1608]  [1607]  [1606]  [1605]  [1604]  [1603]  [1602
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR


 出てましたね夏井先生、TVタックルに。糖質制限を理解しているものにとっては極論でも何でもないのに、「極論対決」なんて銘打たれていてちょっとイラっとする内容でしたが、番組を見た人の数%が「糖質制限」という単語に興味を持って検索したり、本屋でその関係の本を手にとってくれたらいいなと思います。

 しかし対戦相手(?)の言動と演技が腹立ちましたね。

「その方法が間違っていたら誰が責任をとるんですか?」だと?

知るかハゲ。んなこと言ってたら何も出来ないし、何も初められないじゃないか。

というか、だったら今までの傷治療と消毒とカロリー制限の糖尿病治療が間違っていた責任は誰が取るんだ。

コイツはわかっていない。新しいことを始めようとする人がどれだけ慎重に、こういう輩に噛み付かれないように丁寧に真摯に未知の領域を切り開いてきたかを。

従来の治療法をやっていてイレギュラーが起こった時は「まぁそういうこともあるよね」で済ませられるのに、新治療法でイレギュラーが起こった時はそれこそ鬼の首を取ったように大騒ぎ。

まるで「地鎮祭をしていなかったから事故が起きた」と言うような騒ぎっぷり。宗教か何かかよ。

新しいことを始めるってのは相当な覚悟が必要です。

仕事だってそうよね。

「薬局らしくない」ことをしてクレームが入ったら相当しょんぼりするよね。こっちはせっかくお客さんを喜ばせたいと思って始めたことなのに。

例えばクリスマスにサンタコスするとかで、「こっちがカゼひいて辛いのに何楽しそうにしてんだ」て言われたり。

「ノスタルジックは財布の紐を緩ませる」的なことを思い出したので、ちょっと80年代BGMに変えたら、「こっちは病気で辛いのに何若かったころの辛い事を思い出させるようなBGMかけてんだ」なんてクレームを入れられたり。

 でも、他店とは違うやりかたによって楽しい気分になっている人も大勢いるはず。そっちの声はこちらまでとどいていないかもしれないけど、居るはずです。プラスの声はマイナスの声より届きにくいですから。

みんな、そんな一部の声にくじけるなよ。「あぁ、やっぱりそんな事言われたじゃん」という周りの冷ややかな目にくじけるなよ。味方を増やして周りを巻き込んで楽しくしていけば、そんな冷ややかな目をしていた連中も、楽しそうなこっちの輪に入りたそうにしてくるから!


そして最近のニュースも酷いのが多い。
キリンビールは23日、カエルのキャラクターが登場する缶チューハイのテレビCMを中止することを明らかにした。外部から「キャラクターを使った表現方法が未成年者の関心を誘い、飲酒を誘発しかねない」との指摘を受けたため。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140124-00000002-mai-bus_all

大手だから慎重なのでしょうけど、なんかなぁ…エガちゃんとかラーメン二郎とかの事例も考えて欲しいなぁ。嫌われてるけど根強いファンは多いぞ。

ところで夏井先生、色々「言い切って」ましたね。

「ガンになったらどうするんですか!」

「なりません」(キリッ

出来るというのは簡単。一つの方法さえ提示すればいいから。

出来ないというのは難しい。全ての方法を否定しなくてはいけないから。

売り言葉に買い言葉なのかはわかりませんが、これは勇気のいる言葉ですね。全ての可能性を背負うわけですから。

このブログも批判記事ばっかですけど、批判するって楽です。自分の発言に「あんまり」責任を背をわなくてもいいのですから。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
どっちもどっちでは
昨日の番組を観た者です。
率直に言うと、否定派の先生の論調は周知のものばかりで、どちらかと言えば防戦一方の感じがしました。
一方夏井先生の論拠も、客観性には乏しい点を始め、糖新生における筋肉減少の過小評価やタンパク質・脂質摂取のカロリーを絶対的に無視した食事の推奨には疑問符を投げかけざるを得ません。
糖質制限ダイエット=アトキンスダイエットによる極短期的な体重の減少が、カーボローディングの結果に伴う水分の減少でしかないことにも何ら言及されていなく、糖質制限の注意点として指摘されている内容にも触れず、まるで完全無欠であるかのような錯誤を視聴者に与えている点は、ほうそ
タックルにタックル⁈ 2014/01/28(Tue)17:17:09 編集
誤って送信してしまいました
昨日の番組を観た者です。
率直に言うと、否定派の先生の論調は周知のものばかりで、どちらかと言えば防戦一方の感じがしました。
一方夏井先生の論拠も、客観性には乏しい点を始め、糖新生における筋肉減少の過小評価やタンパク質・脂質摂取のカロリーを絶対的に無視した食事の推奨には疑問符を投げかけざるを得ません。
糖質制限ダイエット=アトキンスダイエットによる極短期的な体重の減少が、カーボローディングの結果に伴う水分の減少でしかないことにも何ら言及されていなく、糖質制限の注意点として指摘されている内容にも触れず、まるで完全無欠であるかのような錯誤を視聴者に与えている点は、放送時間等を勘案しても看過できないと考えます。
私見としては、単純に炭水化物を意識的に、程々に摂取さえすればいいだけの話だと思います。
タックルにタックル⁈ 2014/01/28(Tue)17:22:42 編集
誤って送信してしまいました
昨日の番組を観た者です。
率直に言うと、否定派の先生の論調は周知のものばかりで、どちらかと言えば防戦一方の感じがしました。
一方夏井先生の論拠も、客観性には乏しい点を始め、糖新生における筋肉減少の過小評価やタンパク質・脂質摂取のカロリーを絶対的に無視した食事の推奨には疑問符を投げかけざるを得ません。
糖質制限ダイエット=アトキンスダイエットによる極短期的な体重の減少が、カーボローディングの結果に伴う水分の減少でしかないことにも何ら言及されていなく、糖質制限の注意点として指摘されている内容にも触れず、まるで完全無欠であるかのような錯誤を視聴者に与えている点は、放送時間等を勘案しても看過できないと考えます。
私見としては、単純に炭水化物を意識的に、程々に摂取さえすればいいだけの話だと思います。
タックルにタックル⁈ 2014/01/28(Tue)18:05:25 編集
今度はリロードで、、、
汚してしまい失礼しました。
タックルにタックル⁈ 2014/01/28(Tue)18:07:23 編集
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]