リストラしたら売上激減するのだろうか - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1641]  [1640]  [1639]  [1638]  [1637]  [1636]  [1635]  [1634]  [1633]  [1632]  [1631
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
移民受け入れなら1億人維持=年間20万人で-内閣府人口推計
 内閣府は24日、日本の将来の人口推計について、出生率の回復と移民受け入れを仮定した場合、1億人以上を維持できるとの試算を発表した。2012年10月1日現在の人口は1億2752万人。
 内閣府は「出生率回復ケース」と「出生率現状ケース」に分けて試算。回復ケースでは、15年から移民を毎年20万人受け入れるとともに、30年に合計特殊出生率(女性が生涯に生む子供の数の推計)が2.07まで上昇すると仮定した。それによると、60年に1億989万人、110年でも1億1404万人になる。
 出生率が現状ケースで、移民を受け入れない場合、60年に8674万人、110年に4286万人まで減少すると推計された。(2014/02/24-19:48)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014022400798


移民はやめとくれ。

確かに『このまま行くとどうなるか』という試算は必要だと思います。でも2110年に4286万人にも人口が減ってしまうまでに、我々が何もせずぼーっと見ているって状況はちょっと考えにくい気がします。

ここ10年くらいで、『もうデフレは勘弁』て空気が広がれば、有権者は経済政策優先で政治家を選ぶでしょうし、政治家も『デフレ脱却』を第一の政策として考えてくれるかも。それで景気が良くなれば、使えるお金『可処分所得』が増えて、「結婚して子供何人か作っていいかも」って気になりやすくなると思うのです。


日本の給与総額と給与所得者数推移 1972年-2007年

人口減少と景気を結びつけられる事がありますが、これ関係ないですよね。そしたら従業員が多ければ多いほどウチの売上も上がるって事になってしまう。人口が多少減少傾向にあろうが、みんなが一人ひとり昨日よりもう少しだけ『効率的に』働くことができていれば、減少分の労働力と質はカバーできます。

あとは金周りの切っかけだけ、政府が『何年も続けてお金を使いますから』と保証してくれれば、民間企業も投資しやすくなるのですが。

移民政策なんていりません。ドイツのメルケル首相も『多文化社会は失敗した』って認めてたじゃないですか。

Merkel says German multicultural society has failed
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-11559451

日本の文化に理解があって、日本語が話せて、読み書きできて、日本の空気感を理解でき、いざとなったら生まれ故郷に刃を向けることの出来る人なら受け入れても良いのですが。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]