美しい高速道路を保つため - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1738]  [1737]  [1736]  [1735]  [1734]  [1733]  [1732]  [1731]  [1730]  [1729]  [1728
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
<社会インフラを行く!>ヤマタノオロチ「箱崎ジャンクション」
東京都中央区にある首都高速道路の「箱崎ジャンクション」。ここは首都圏交通の要衝です。ジャンクションであると同時にインターチェンジであり、
そして案内板のないパーキングエリアまでもが併設されているという、実に複雑な構造になっています。 (後略

箱崎ジャンクションは『ヤマタノオロチ』とも呼ばれているそうですが聞いたことねぇぞ……。でも確かにここを通るときは何となくワクワクしてしまいます。シムシティを思い出して。

仕事や私生活上、それほど箱崎ジャンクションは通らないのですが、似たような感想を持ってしまう近場のジャンクションに『横浜青葉』があります。ここを東京方面から通過する時にジャンクションをくぐる形になるのですが、それが結構気持ちいいのです。



そしてジャンクションといえば日本に一つしか無いといわれるクローバータイプのジャンクション。佐賀県は鳥栖ジャンクション。

美しい。

地震にも耐える高速道路を日本は作り続けて行かなければなりませんが、土木を外国人労働者に頼ると、日本は自国で高速道路や橋やトンネルを作れない国になってしまいます。世界一自然災害の多い国だというのに。また、東日本大震災の時も、災害時に真っ先に駆けつけてくれたのは地元の建設業の方々だったそうです。

それが外国人でも、災害や戦争時に真っ先に駆けつけてくれるものでしょうか。

美しい高速道路をいつまでも見られるためにも、安易に外国人労働者を増やすのはやめたほうがいい。

ドイツも最初は『一定の期間だけで、終わったら必ず国に帰ってもらう。滞在していいのは本人だけ。妻子同伴は認めない。対象は技能を持っているものだけ。』などと条件を付けて移民を開始したのはいいですが、今となっては、GDP的に外国人が居ないと成り立たない状態にまでなっています。

『さきっちょだけだから!』は信じてはいけません。ちょっとでも受け入れたら終わりです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]