大人の怪しい実験室。 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
いつどこでこの本を見かけてAmazonでポチったのか忘れましたが、届いたので読みました。

著者よ、

ありがとう、ファミレスで爆笑させてくれて。



あの店二度と行けない。

『ファーストフード店でハンバーガーを食べていた女の子が、ふと自分のかじったところを見ると赤い紐のようなものが肉の間から飛び出ている。これはもしや……慌てて食べていたハンバーガーを吐き出し、店の人に食べかけのハンバーガーを見せると、店長らしき人に事務所まで連れていかれた。そして「黙っていてもらえますか?」と封筒を渡された。中には5万円が。そのハンバーガーチェーンでは価格を抑えるため、パテにミミズの肉が混ぜていたのであった』

このようなうわさ話をマジで検証して見たというのが本書。

こういう類の本というか企画は、被験者の実験中の様子を、どれだけユーモアを持って伝えられるかが肝だと思うのですが、

その点著者の川口さんは素晴らしい。

活字でこれだけ笑わせてもらったのは、空想科学読本を初めて読んだとき以来かもしれません。

毎ページが万事、

『みるみる真っ赤になるマナ板、蠢く赤黒いミミズの破片、台所中に立ち込める異様な臭気、吐き気がこみ上げてきた、食うとか食わないとか、頭おかしいんじゃないか。これを牛肉の代わりにどうとかこうとか、アホか、と。』

こんな感じ。

「頭おかしいんじゃないか」


この突っ込みがどのページでも著者に向けて繰り返されます。

しかし、冒頭の噂。

私が小学生の時からありました。しかも田舎は秋田県でも。軽く20年は言い伝えられいている噂なのですね。

寿命の長い噂ってのは、絶妙な信憑性が必要なんだろうな。当たり前だけど。そこにメスを入れるってのは、ちょっとだけ無粋な気もするんだけど好奇心っていう欲望には勝てませんなw

「目薬が女性を昏倒させるのは本当か」

「男の悩みを万事解決の魔草はあるのか」


臭化水素酸スコポラミン、イカリソウ、SSRI、などなど、ドラッグストア勤めの方にも興味深い内容が目白押し。

変な器具よりもよほど腹筋に効く本です。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]