毎日何か1つでも - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1155]  [1154]  [1153]  [1152]  [1151]  [1150]  [1149]  [1148]  [1147]  [1146]  [1145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 誰だって新しいことを始めるのはストレスにもなるし、自分が起こした「新しいこと」に対する責任を持たなくてはいけなくなる。

だからと言って今まで慣れてきたやり方だけ続けていると、いざ「このままではいけない」と思い始めた時には手遅れになっているかもしれない。その本番の時のための練習として慣れておくことが必要。

 まずは行動を起こすことが一番大事なのですが、何から始めたらいいのか分からない時に手っ取り早いのは「真似をすること」です。

 美容院の店先にはほとんど必ずと言っていいほどイーゼルというか看板が立っています。それを真似してウチの薬局の店先にも看板を立ててみるでもいいし、向かいの靴屋さんの店先ではテープレコーダーが置いてあって、毎日何か呼び込みをしているようならそれを真似してみても良い。

店内に入ると必ずコーヒーを一杯くれる輸入食料品店があれば、それを真似してお客さんに「お茶」でも出してみても良い。毎日やるのが大変そうなら、イレギュラーな雨の日にでもやればいい。

そうした行動が積み重なっていくと、行動している人としていない人とでは経験の引き出しの数にはっきりとした差が見られるようになる。そしてその行動によって、お客さんの目に映るお店自体も、他店との差が明らかになることでしょう。

「あそこって何か違うよね」と。

そうして出来たイメージは、簡単には真似できないものになります。

外見は簡単に真似できますが、そこの文化まではすぐ真似はできません。そうした文化を持つと、他店から毎日のように訪れる価格調査員が気にならなくなるのです。


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]