選べる幸せ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548]  [547]  [546
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
今日ね、仕事終わりに100均に寄って色々買い込んだ。

花のズボラ飯に出てきた「シャケトー」でもつくろうと思ってね。
でも今日はめんどくさくなったので、カップラーメンで終わりにする。



トーストにマヨネーズに混ぜた鮭フレーク塗って、
ホントはその下に千切りキャベツ敷くんだけど、今回はポテサラで代用。

で、仕上げにパルメザンチーズ。

コレね。




この漫画、見ての通り


ただひたすらに、B級グルメをそれはもう美味しそうに食べる花(30)を愛でるだけの漫画なんです。

だって、登場するメニューが


たまごかけごはん

200gの肉焼いただけ

そうめん(みょうが付け合せ)

コンビニおにぎりに梅干とお湯入れただだけ

こんなんばっか。


だがそれがいいのだ


話が逸れまくりましたが、何が言いたいかというと

いや、幸せだなーと。


日本に生まれて。


仕事帰りにふと思い立ったメニューを揃えるためにふらっとどっかに寄って買えちゃう。

めんどくさい時は出汁を取るのすっとばして化学調味料で済ませちゃう事ができる。

職場の近くに住める。

遠くても電車でいけちゃう。


家電だって車だって服だって、

ガリバー企業が寡占や独占にしている業界がないから、全企業が切磋琢磨して自企業の商品の品質を高めることに邁進する。

その結果消費者が恩恵にあずかる。企業にとってはちょっと苦しいけどね。


でも企業に勤めてる人だって消費者なわけだから、そのほうがいいよなきっと。


また、100キロ圏内に小売業がウォルマートしかないようなアメリカの場合、そこに買いに行かざるを得ないわけだ。


逆に日本の場合、数キロ圏内とか言ったらもう、

アホみたいに選択肢という名の「店舗」がある。

お客さんはどこで買ってもいいわけだ。
どこで何を買ってもいいわけだ。


考えてみようよ。


例えば居酒屋のメニューが少なければ、食材ロスだってあんまり出ないから原価率を抑えられて店にはいいだろうさ。


でも、つまみが枝豆とやきとりしかないようなとこに行くか?


いや、酒だけ飲めりゃオッケーな人はいいかもしれないけど。俺は季節のオススメとかが毎週変わるようなお店がいいな。

だから太るんですけどね。


何が言いたいかというと、色々選べる、選択肢が世界一多い日本の都市に暮らしてるってことは、実は物凄い贅沢なんじゃないかな。


だからこそ、自分の店や商品が選ばれるように、お客さんにその価値をきちんと伝えないといけないんだよね。



花のズボラ飯も、

おいしさが伝わってるから、読者の脳にその幸せの仮想体験をうまく感じさせることが出来てるから面白いし、美味しそうに感じるんだろうね。

やっぱりというか何というか、この漫画も、

ヴィレッジバンガードで買ったんですけどね。

Amazon欠品おこしてるぞオイ…すげぇな(2011/0112)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]