だって俺シニアじゃねぇからよくわからん - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1745]  [1744]  [1743]  [1742]  [1741]  [1740]  [1739]  [1738]  [1737]  [1736]  [1735
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
最近セミナーやら雑誌の記事やらで『シニアをねらえ!』というようなことをやたら言われます。

確かに時代はアクティブシニアなのかもしれないのですが、『楽しくねぇ!』と思うのです。

これは自分がシニア層から少しずれているために、シニア向けの商品達に共感できないからなのでしょう。

店の作り方で、シニア向けの配置やら心配りなどはよく理解できるのですが、品揃えに関してはあんまりテンション上がらないんですよね。今現在物販の方で利益が上げにくい分、やれることはなんでもやらないととは思うのですが、

『相手が欲しいと思うモノだけ並べる』っていうのが、なんとなく『負け戦っぽい』というかなんというか……。

俺はそろそろ40代なわけですが、ブラバスとかアウスレーゼとか丹頂チックとかポマードとかを、コレ以降歳とっても使おうとも思いません。いやその商品郡が悪いと言っているわけじゃないんですが、その商品に対して思い出補正も無いし、どこが良くて使っているのかもちょっと良く分からないんですよね。

当たり前のことかもしれませんが、シニア向けの商品っていうけども、今俺の世代が歳をとったら『今の俺らが使っている商品』がシニア向けの商品になるんでしょうね。

んーいや、それもどうかな。

昔っからある商品でもすっげぇ良い商品はあるんでしょうけど、後から出た商品の良さを、『一度も使ったことがないから』などの理由でお客さんに上手く伝えられなかったから、大多数の方々は一部商品にこだわる結果になったんじゃないかな、と思うのです。

今自分がいいなと思って使っている商品を、果たしてこれから先10年でもいいから使い続けるかというとちょっと疑問です。

自分がわりと新しもの好きか、それともこういう仕事についているからこその『新商品は試さないといけない』という仕事絡みの使命感にかられているからなのかはわかりませんが、一つの商品にこだわること無く、買うものは結構変わるんですよね。そりゃ性格によるよと言われりゃそれまでですが。

良い物があればそれを試すし、駄目なら前使っていたものに戻すし。

ジェットストリームのボールペンも大変気に入って使っているのですが、これを超える書き味で、さらにインクが玉になりにくく手頃な値段のボールペンがあればそっちにします。さすがにしばらくはこれを超える¥150クラスのボールペンは出なさそうですけど。

とにかく、シニアだろうがなんだろうが、みんなに『これは良い!』と思わせることが出来ればなんだって売れるんじゃないのか?と思うのです。

『外からの新しい情報に対して保守的過ぎるが故に売りづらい』って理由からの『アクティブシニアをねらえ!』という考えなら仕方ないかーとは思うんですが……。

ウチは敷地も限られる50坪以下のお店が多いものですから、品揃えって点ではどうしても限られますので、多くの方々の『既に欲しいと思っているもの』を揃えるのは難しいんですよね。

ですから、『別に欲しかったと思ってなかったけど、店内を練り歩いていたら欲しくなってきた』というPOPや販促物のクオリティを上げることに力を注いだほうがいいと思うのです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]