まるで全てが許されるような - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1628]  [1627]  [1626]  [1625]  [1624]  [1623]  [1622]  [1621]  [1620]  [1619]  [1618
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
いきなりですがみなさんは最も「嬉しさ」を感じる瞬間はいつでしょうか。私は自分が好きなものを好きと、「誰かに共感」してもらった瞬間です。理由は自分がさみしがりやだからなのかどうかは分かりませんが、好きな漫画を読ませて「続きが気になって仕方なかったから全巻揃えちゃった」なんて言われた日には小躍りするレベルです。




ちょっと前にもとある店長を「うしおととら」に嵌らせて購入させるにいたりました。休憩時間のなんとなく手持ち無沙汰な時、うっかり視界に入る漫画トラップは効果抜群ですね。

いやぁ、嬉しいですね。自分の好みが人に受け入れられた時の安堵感というか、生きてていいんだ感と言いますか。ま、でもそれほど大きな趣味や好みでなくても「あるある!」といってもらえるだけで人はわりと幸せになれるものです。多分。

そしてSNSって、こういう内輪受けの「あるあるネタ」の共感で楽しむことに適していると思います。

最初にSNSに触れた時は「なんか教室で回ってくる紙切れメモみたいだな」と思いました。

教室で見た紙切れに書かれたちょっと噴出すような感覚を、店頭の店頭のPOPなんかで表現できたら、きっと楽しいお店になると思うのです

「あるある!」まで行かなくても、ちょっと「クスっと」してもらえる表現を書くだけでも、その人の脳からはドーパミンが出て、ちょっとお店に共感をしてもらえると思うのです。

ちょっと良いことをされたお客さんは、ちょっと買ってやってもいいかなって気になると思うのです。

だから今日も、とある店舗の休憩室の蔵書を増やすことに余念がない私なのです。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
エリア88
面白すぎワロタwww
まっすー 2014/02/14(Fri)22:31:51 編集
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]