言われたら確かにそうだけど - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1470]  [1469]  [1468]  [1467]  [1466]  [1465]  [1464]  [1463]  [1462]  [1461]  [1460
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
【Twitter】 ピザー◯店員、ピザ箱の横でトラップにかかったネズミの死体画像公開→大炎上


 ネズミやゴキブリが出現するってのは、飲食店なら年に1、2回は当然の如くあると思う。でもお客さんはそんなことをいつもわざわざ考えたりはしない。お客さんの頭の中の飲食店は清潔なイメージで存在する。

そこで誰かがわざわざ上記記事のように年にたった数回くらいの「事件」を取り上げて拡散する。お客さんの清潔な飲食店のイメージは「年に何度もネズミが出る店」というイメージに変わる。

言われれば確かに「ネズミやゴキブリは飲食店につきもの」なんだけど、わざわざその話題を取り上げてしまうと、お客さんにマイナスの気付きを与えてしまう。


これ、いつも店頭で我々が行っている仕事、POPやら店頭情報の真逆の「仕事」ですね。

だからどうだと言われると困りますが、なんとなくそんなことを思いました。

年に数回でもゴキブリやネズミが出るってことを、飲食店はお客さんに「気付かせては」いけない。

我々は「確かにお得だ」「これはいい商品」ということをお客さんに気付かせなくてはならない。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]