彫刻と一緒で確かに削るほうが増やすより楽だけどさ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 なんかまた突っ込みどころの多い記事があったので。みんな騙されないように。



財政危機を回避するために……政治家に必要なこととは?
http://money.jp.msn.com/news/bizmakoto/article.aspx?cp-documentid=5879152&page=0


>せいぜい「自民党が政権に居座っていたらきっともっとひどいことになっている」と擁護するぐらいが関の山だ。

エコポイントは8000億の予算で5兆6000億円の経済効果があったそうなんですが。

消費の先食いともいわれていますけど、何もなかったら買い換えなかった人も居るはずですし、停滞した経済を回す効果はあったと思います。

>しかし、せっかく財政再建を打ち出した民主党も、そのほかの政策に関しては自民党時代よりも世論に引きずられているように見える。例えば、財政再建のためには増税もさることながら支出の削減が絶対に必要だ。

世論に引きずられてはいけないといったニュアンスはいいと思います。そう、「節約は美徳」とか「借金は悪」というイメージに踊らされてはいけない。

でもその次の支出の削減が「絶対必要」っておいおい…



政府の支出を今より更に削減したら、↑のGDPのグラフの「政府最終消費支出」ってところがガリガリ削れてしまいます。

そもそも政府がお金を使わないと、民間の仕事がそのぶん減るってことを分かって言ってるんでしょうかね。多分わかってるんでしょうけれども。



政府の節約が上手く言って、支出が5%減った!やった!

そしたら投資も減った!

売上も減った!

給料も減った!

消費も減った!

売上がさらに減った!

消費がもっと減った!

売上がさらにさ(ry



となるわけで、ちょっと減らすとどんどん減ります。

その反対にちょっと増やすとどんどん増えるんです。さっきの流れの真逆になるんです。そんな単純なことなんです。

政府が支出を削るべき時は「みんなが投資し過ぎたり、借金してまでお金使い過ぎちゃう時」だけです。


他にも国債が売り叩かれて暴落とか突っ込みどころは多いのですが、最後の段落の一部分には激しく同意します。

>2年か3年か分からないが、猶予期間はあまりない。今、必要なことは、財政再建の行程表とともに、国民に実態をよく説明することなのだ。その結果、選挙に負けるとしても、少なくとも政治家あるいは政党として、国が難破することを防ごうとしたという実績は残る。歴史に名を残すことが大事だというなら、国民に真実を告げる勇気が必要だ。

ちゃんと政府の支出の意味とか、デフレ下に増税しても税収は増えるどころか減るということと、なんで政府は増税したいのかを説明しなさい。


売上とか利益を増やそうとせずに、経費削減だけ考える経営者とか夢がなさすぎるでしょう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]