( ^ν^)「ホットペッパーを見た!」店員「…は?」( ^ν^)「ホットペッパーを見た!!」 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893]  [892]  [891]  [890
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 これ、お店で使えませんかね。


ついに「超くだらない日常報告」は愛を深めると証明される

■ふたりだけの言葉があるともっとイイ!

愛情の表現というと、“愛している”という言葉がおもいつきます。

直接的な表現以外にも、日常的にはふたりだけの暗号のような言葉や言い回しを使うこともあります。

ふたりだけでしか通じない愛情の表現が多ければ多いほど、自分たち以外の人々とのあいだに境界線をつくり、恋人としての特別な関係を意識しやすくなります。

そんな、ふたりだけの会話は日常的に使用されることが多く、他人からすればチンプンカンプンなことがほとんど。

たとえば、別れ際に自動車のテールランプを3回点滅させるのが“愛してる”のサインとか。けれども、そのコミュニケーションに恋人同士の結びつきを強める働きがあるのです。(抜粋

http://news.nicovideo.jp/watch/nw202128?marquee

 いいね。いいけど、

テールランプは愛してるのサインとか、

古い、古すぎるぞこれは。


まぁ、それはいいとして。


「当店では来月からいらっしゃいませを廃止し、代わりにLEDを7回明滅させることにしました。」とかだめだろうか。だめだろうな。すみません。


ただ、何かこうウチのお客さんとうちらスタッフの間だけで成り立つ単語とか欲しいよね。業界用語みたいなさ。タクシー業界で長距離のお客さんを「オバケ」って呼ぶようななんかそんな感じのさ。

上の記事のように内輪だけが知ってる言葉とか表現って、仲を深めるのに役立つよね。多分昔流行ったギャル文字とかもそういった効果があったんだろうな。使いこなせるのは俺らだけといったような。


ちなみにドラッグアリウスをギャル文字にすると、

「├〃ラッ勹〃了リゥス」となるそうです。すげぇ(゚Д゚;)


挨拶や言葉で無理なら、上位のお客さんだけに配布する毎月のお手紙をや特典を、

「私もそういう大事に扱われる立場になりたい」

という気持ちを呼び起こすようなきっかけというかツールとして使うこと、ですかね。

ゴールド会員様になると、こういう「俺が書いたよくわからんコラム」が毎月届きますよー。とか。うん、あんまり羨ましくはないか。

でも、ここで商品券送るとかだと安売りしているのと変わらない価格訴求のパターンになってしまうしな。


メルマガとか毎月のお手紙の中に、

「レジにクラッカーを持ってきて鳴らしたら、500円の商品券を差し上げます」とか。

あれか、患者さんの心臓止まっちゃうか。駄目だな。

でもまぁ、「ホットペッパーを見た!と言ったら何々」みたいになんか色々できそうなんだけどね。








この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]