飛行機に毎日乗っていても事故に遭うのは438年に1回 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117]  [1116]  [1115]  [1114]  [1113]  [1112]  [1111
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 飛行機は墜落事故を起こすたびに報道されますが、無事到着したからといって一々報道はされません。

それと同じで、

輸入食品が安全に食べられたからと言って一々ニュースにはなりません。

実は、日本に輸入される中国産の食品のうち「事件のあった食品」は件数で言えば多いけど、分母も相当に大きいので、率で言えば大したことがないそうです。

中国の違反率は0.09%

ベトナムは0.35%

アメリカは0.12%

「冷凍餃子に誰かが故意にメタミドホスを入れた」というニュース内容がショッキングだったため繰り返し報道されたことと、「だってあの中国だし」というイメージが合わさって、中国産の食品は危険というイメージができてしまったのでしょうね。ミルクにメラミン混入とかいうニュースもありましたし。

今日まで私は「中国産」という食品にあまり良いイメージを持っていませんでした。ただまぁ、だからと言って明日から食べまくるという変身ぶりにはならずに、ちょっと食べてもいいかなくらいにイメージが改善されただけですが。

こちらの本の中で基準違反率について言及してあるのは上記の三国くらいでしたが、お隣のとあるお国の違反率はどうなんだろうと考えてしまうのはネトウヨのサガなのでしょうか。




 この本非常に読みやすいです。なんだか「人は死んだ後どうなるのか」を考えてたらたまらなく不安になったところを、お母さんにやんわり諭されながら論破されたような、そんな読後感がありました。

ちょっと読みたくなるような部分を抜粋してみます。

 【一説によれば、ジャガイモがもし、今発見された植物だとしたら、絶対に食品として認可されることはないそうです。ご存知の通りジャガイモの芽のまわりには、ソラニンと呼ばれる毒があり、取らずに食べると腹痛などを起こす可能性があるためです。
 寒冷地でも育ちm栄養価も高いジャガイモは、歴史上、世界各地で人類を飢えから救ってきましたが、発見されたのが今でなくて本当に良かったとしかいいようがありません。
 現在の安全基準はそのくらい厳しくなっているのです。】(P93より)

 【こう考えてくると、「危険」と「安全」という言葉はワンセットの反対語として使われますが、実は両者は非対称的な関係にあることがわかります。
 「危険がある」「リスクがある」という言い方はありますが、「安全がある」という言葉はありません。「危険」は目に見える存在ですが、安全は具体的な「もの」ではなく、リスクを次々に取り去っていくと、遠くにぼんやりと見えてくる何かなのでしょう。】(p160より)

放射線物質、発がん物質、天然物と人工ものの違いはあるのか、花王のエコナについて、化学物質って何?そもそも全ての物質は化学物質じゃね?などなど、

そのへんの言葉になんとなくの不安を感じている人は読むことをオススメします。


そういやお店のPOPで鉱物油と植物油について書いちゃったPOPがあったなぁ…。

そもそも石油から作ろうが植物から作ろうが、元を正せば微生物が長い年月をかけて石油として噴出したわけだから、鉱物油も元は植物なのだし、植物を絞って作った油も、同じく天然物と言えるんだよね。

また上手い言い回しでミクロ経済が回るようなPOPに書きなおさないとなぁ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
安全の立証は難しいですね。危険の立証は簡単ですが。危険の方は危険を一つあげるだけでいいですからね。安全を立証するには想像していない危険までも起きないことを立証しなければならないから…。
宇宙人がいないのも立証できないですし、原発が安全とも言えません。でもだからといって前に進めないのでは困るので、「安全を担保する」何かを求める訳です。もしもの危険の為に保険をかけるとかね。

中国の食品は信用ならんですよ。こんなのを率で比べても仕方が無い。なぜならその悪さの度合いが違うから。不純物が1%を超えたら駄目な食べ物があって、全商品の2割が1.01%だった商品と、1割が10%だったのも。不良品割合で言えば前者が悪いことになってしまうけど、問題なのは後者じゃないですか?

あなたが偶然2割の確率で1.01%のを食べても、健康に若干影響があるかもしれないレベルですが、半分の確率しかない1割の10%悪いモノを食べてしまったら…。

なんでも理由を付けて批判するのは簡単だけど、理由をつけて応援するのは難しいですね。宗教的になっちゃう。
応援してます!ドラッグアリウス!!
G25A 2012/10/03(Wed)21:55:18 編集
Re:無題
不純物の度合いがあったな。確かにそうだ。そこが頭から抜けてた。
1%の確率で死ぬのと10%の確率でおなか下すのじゃわけが違うものな。例え前者の「混入率は」低いとしても。
【2012/11/11 13:28】
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]