国の借金は過去最高の864兆円! 赤ちゃんにも678万円! - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 財務省は10日、国債や借入金などの国の債務残高(借金)が9月末時点で864兆5226億円になったと発表した。前回公表時の6月末から4兆2669億円増加し、過去最大を更新した。10月1日時点の人口で割ると、国民1人当たり約678万円の借金を背負っている計算になる。

 内訳は普通国債が563兆2530億円で最大。借入金が56兆2036億円、政府系機関などへの貸付金に回す財投債が126兆6884億円、一時的な資金不足を補う政府短期証券は114兆208億円だった。また、主に税金で返済する普通国債に借入金の一部を加えた国の長期債務残高は590兆円となった。

 21年度の国債発行額は、景気対策のための財政出動や税収の落ち込みで過去最大の50兆円に達する見込みで、来年3月末に900兆円の大台を突破する可能性がある。


http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/091110/fnc0911102203030-n1.htm

産経ですらこんなこと書くから、少し不安になるね。

いや、だから借金ってことは貸した人がどっかにいるわけでそりゃ誰だよって話なんだよね。もちろんそれは俺ら国民。国民の銀行預金が回りまわって国債購入にあてられてるんだってば。個人向け国債とかもたまにあるけど大部分は民間銀行。

だから正確な表現は「日本国民一人当たりの債権」にならなくちゃいけない。

そして政府は国民(家族、身内)から借金してるわけだから、イギリス、韓国、ロシア、などほとんどの国の、外からの借金の方が多いところ(サラ金)とは違う。

とても解りやすい例え話を「高校生でもわかる日本経済のすごさ!」より引用しておきます。

“最近少子化が話題になることが多いですが、このまま本当に日本の人口が回復に向かわず、何千年後かに日本人が最後の一人になってしまったと想像してみてください。すなわち、日本国家のバランスシートが、最後の日本人のバランスシートとイコールになるわけです。

 この場合、日本政府の巨額借金、すなわち負債は、彼、もしくは彼女のバランスシートの貸方(右側)に全額載ってきます。しかし、同時に日本国民が持つ「政府への債権」が、巨額資産としてバランスシートの借方(左側)に載ってくるわけです。日本政府の借金の債権者は日本国民ですので、当然そうなります。

 すなわち、最後の日本人のバランスシートに、それぞれ巨額の資産と負債が計上されていることになるわけです。一個人が「自分自身から」巨額のお金を借りているという状況になりますので、後は、両者を相殺して終わりです。

 日本国家の資産は負債を大きく上回っていますので、純資産までゼロになることはありません。しかし、皆さんがご心配されていた「政府の借金」はこの時点で綺麗さっぱり消滅してしまいます。

 国内に限定された貸し借りである以上、この程度の話なのです。政府の借金は、最終的にはわたしたちの子孫には残りません。”




政府の国内通貨建て借金を税金で返済した国など歴史上存在しないそうです。(外貨建て借金は別)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]