無理ゲー - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[919]  [918]  [917]  [916]  [915]  [914]  [913]  [912]  [911]  [910]  [909
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 多分無理です。

何がって消費税の増税です。

消費税増税案を閣議決定するには、あの色々問題あるけど経済に関しては信頼出来る、亀井代表が増税案に賛成することが必要ですし、

増税反対派で構成されている、小沢派という方々を納得させての衆議院の審議を通ったとしても

今度は民主党が過半数を持っていない参議院で、審議を通さないといけません。

こうして考えると、消費税増税は結構無理なことがわかります。



消費税議論 決められない民主党の体質またも 前原氏、早くも「修正」示唆

「決められない政治」が民主党政権の本質なのか。民主党は15日も消費税増税関連法案の閣議決定に向け、税制調査会、社会保障と税の一体改革調査会など政策調査会内の合同会議を続けた。しかし、容認派と反対派の溝は縮まることはなく、議論はいつもの堂々巡り。前原誠司政調会長は記者会見で「政府の案をそのまま追認するのが党の事前審査ではない」と述べ、早くも政府案の修正を示唆。そこに、政策推進への強い意志は感じられない。(水内茂幸、坂本一之)

 「基本的には明日まとめたい」

 約3時間半に及んだ2日目の議論の最後で前原氏がこう述べると、反対派を含め会場には失笑が漏れた。事前審査は3日目の16日が最終日の予定。しかし、反対派の閣僚経験者は会議後、記者団に「無理だろな…」と予言した。(後略

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120315/stt12031523570008-n1.htm



まぁ、だからこそ各新聞は


「国民は消費税の増税に比較的寛容な態度ですよ」


なんていう捏造アンケートを載せて、さも世論も賛成しているかのような見せ方を続けてきてたのです。

 こうなると消費税増税「案」に対して反対の立場を取っていたとはいえ、それだけで評価してはいけないようになってきたと思います。


投票してはいけない政治家と、当選させるべき政治家を見分ける基準のハードルが下がったというか、消費税増税案へ反対しているだけ、ということで評価するのは危険になってきたというか。

評価の基準はもちろん人それぞれだとは思うのですが、


「不良がたまに良いところを見せると、評価がとても上がってしまう」のと同じで、

「最初から普通のことをしていた人」が最もまともなのは言うまでもないわけですから。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]