会議での否定オンリーと財政破綻論者 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1243]  [1242]  [1241]  [1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
会議で守るべきルールはたった2つ。


人の意見は途中で遮らない、話は最後まで聞け。

反対意見を言う時は代案を示せ。無いのはただの文句だ。


私はできるだけこのルールを守ることにしています。でもね…結構いらっしゃるんですよね。特に代案を示さずに反対意見をいう人は。

 そういう行動に出る理由はなぜでしょうね。恐らく評論家気取りで自分を大きく見せたいのか、現状の生活リズムを一ミリたりとも変えたくない怠け者なのか、反対意見を空気を読まずに言う俺って格好良い、のどれかでしょうけど。

せっかく遠方から来てくださったシステムの方に、そいつはいきなり否定意見を言うもんですからうっかり噛み付いちゃいました。まったく。

あーそうそう、そういえばまた噛み付きたくなる記事がありましたね。



膨れ上がる借金、世界最悪=1000兆円目前―予算
安倍政権は7年ぶりの減額予算案を組んだが、歳出総額92.6兆円の約半分を新たな国債で調達する借金依存からは抜け出せない。2013年度予算案では、借換債や復興債を含め総額170兆5452億円の国債発行を計画。発行済みの国債に借入金などを合計した「国の借金」は12年9月末時点で983兆円に膨れ上がっており、1000兆円の大台が迫っている。
 国の借金を日本の人口で割ると、国民1人当たり771万円余り。10年の1世帯当たりの平均所得は538万円(厚生労働省調査)で、一朝一夕に返済できる金額でないことは一目瞭然だ。「借金大国」の汚名返上は当分望めない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130129-00000093-jij-pol

出た!借金大国!ヒャッハー!

 …こういう記事、というか最早デマをそのまま載せる新聞があるものだから「日本の成長を信じれない空気」が出来上がってしまうのですよね。


 まず、この記事の大きくふざけている点は、政府の借金(負債)を国の借金とわざと言い換えてしまっているところ。なんだか日本人全員が借金を背負ってるような気分になってしまいますが、そんなことはありません。

 第二のふざけている点は、借金ばかり取り上げて資産を取り上げていないところ。借金があっても、普通住んでる家とか車とか、ローンを組んでたら資産になる対象のものがあるだろうに。

政府は確かに負債が983兆円の負債がありますが、金融資産もおよそ500兆ほどあります。これは一組織としては世界最大の額です。そして、固定資産も入れると2010年で1000兆を超えていますし、海外の工場からの利益や、日本が持っている特許のために海外から流れ込むお金など「外で稼いだお金」も、およそ250兆になり、これまた世界最大です。そこを取り上げろよと。

 第三のふざけている点は、借金を国民一人当たりで割るという意味不明なことをして不安を煽っているところ。借金があるということは、常識的に考えると貸している人がいるということ。政府にお金を貸しているのは銀行や大手生命保険会社などなど。そして銀行などにお金を預けているのは誰かというと私達。じゃぁ政府にお金を貸しているのは私達となるはずなのですが、なんで借金という言い方をされないといけないのよという話です。ふざけんな。




簡単に考えましょう。

負債の反対には必ず資産がある。それと同じで、儲けている人の反対には損をしている人がいる。

これは絶対の真理です。おかしな記事はこの視点が欠けている事が多いものです。

 政府が損をしてくれているからこそ、今の経済はなんとかもっているようなもんです。その分大企業やお金持ちの方々、および普通の人達が「貯金しすぎ」で世の中に回るお金が少なくなっていて「デフレ」になっているのです。ものが少ないと価値があがるじゃない?レアなものって人気出て高くなるじゃない。反対にダイヤモンドだって道端にゴロゴロ落ちてたら2円くらいになるでしょう。だから今は「お金の価値が上がってモノの価値が下がるデフレ」なのです。まぁそりゃ儲る気配すらないから誰もお金を使わないよな。


2011年末時点(速報値)日本国家のバランスシート(単位:兆円)

 反対にバブルの頃は政府が得をしていました。その代わり民間の借金額が膨大なことに。だって儲かって儲かって儲かりそうでしょうがないから、みんな銀行からお金を借りる借りる。こうして民間が借金をふくらませていったので、逆にこの時ばかりは政府は黒字だったのです。

 日本全体にあるお金の量というものは決まっている。ま、最近ちょっと増やそうとはしているみたいですが。その瞬間では一定です。その内訳をみると、誰かが借りていて誰かが貸しているということだけなので、外国からお金を借りているわけではない日本に限って言えば、「政府の借金」が1000兆いったところで別にどうでもいいのです。

ただ、1000兆誰かがお金を溜め込んでいて世の中に回していないという問題はありますので、それをこれから政府がなんとかしようとしているわけです。

会議で後ろ向きなことしか言わない連中と、日本は成長しないと思い込む人達。どっちもいらないですね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]