カロリー制限食の危険性も併記してくださいませ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1241]  [1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR


糖質制限ダイエット、長期は危険? 死亡率高まる恐れ

朝日新聞デジタル 1月27日(日)11時59分配信

 【桜井林太郎】ご飯やパンなどの糖質を控える「糖質制限食(ダイエット)」を5年以上続けると、死亡率が高くなるかもしれないとする解析結果を、国立国際医療研究センター病院糖尿病・代謝・内分泌科の能登洋医長らが26日、米科学誌プロスワンで発表した。死亡率が高まる理由はよく分かっていない。

 糖質制限食は「低炭水化物ダイエット」などとも呼ばれ、短期的には減量や血糖値の改善につながるという報告が出ているが、長く続けても安全かははっきりしていない。能登さんらは昨年9月12日までに発表された糖質制限食に関する492の医学論文から動物実験などを除き、人間での経過を5年以上追跡して死亡率などを調べた海外9論文を分析した。

 対象は、とくに病気がない地域住民や医療スタッフら計約27万人。摂取した総カロリーに占める糖質の割合に応じて10のグループに分けた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130127-00000015-asahi-sci


適当すぎるでしょこの記事。

「死亡率が高くなるかもしれない」って曖昧な。

死亡率が高まる理由はよくわかっていないってあんた。

 糖質制限食に関する492の医学論文から9論文って、他の483論文は米やパンに都合が悪すぎて取り上げなかったんだろうか。あと、まずはその論文の一部分でもいいから引用してくれないと判断ができません。またきっとその海外9論文には、糖質制限が広まると糖尿病患者という「上客」が減って困る方々の心の拠り所、

「英国砂糖局がスポンサー」のあの論文が入っていたり、

「最初の月だけ食事を調べて、あとの十数年の食事は追跡調査していない」なんていうトンデモ論文あたりが入ってそうな雰囲気ですね。

まわりのおっさんがデブるのは俺が引き立てられるから良いんだけどなぁ。

というか糖質制限食はダイエット効果もあるけれど、健康な身体を維持するための食事なんだけどな。

ウチの店で糖質オフパンとか取り扱える日々を夢見ます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]