ボキッ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1278]  [1277]  [1276]  [1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269]  [1268
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 こないだちょっとした会議と言う名の世間話みたいなものがありまして、そこで感じたことが「部下の扱い方で上司のタイプは2つあるな」ということ。

部下を信用しないタイプ。

部下を信頼してみるタイプ。

まー明らかに信頼されたほうが嬉しいだろ。

 ただ、人間てものは白黒はっきり付けたがるけど、2つに分けた思想のうち片一方側を進んでいれば全部うまく行くというわけではないですね。ちょっと面倒くさいけれども、部下を信じることも大事だけど、信用しないで予防線をバレないように張っておくことも大事だと思います。

なんか若干酷いことを言っているような気もしますが。

会議とか自分の頭の仲での考え方もそうですが、めんどくさくなってくると「ドガァァン!!」て壊してリセットして自分好みの物を創りあげたくなります。はい、それが今世界中で最高に害悪となっている「グレートリセット」とか「構造改革」とか「規制緩和」などという言葉ですね。

これを掲げた政党がありましたね。最近まったくぱっとしませんが。平沼さんだけでも自民党に戻ってほしいと思うのは私だけでしょうか。

まぁ、そんな話は置いておいて。

一旦自分の中で物事を判断する定規を作ってしまえば、作業や仕事がとても効率化されます。悩んでいる時間がほとんどなくなり、瞬時に判断ができるようになるわけですから。ただ、その定規だってすり減ったり折れたり(?)すれば新しいものと取り替えないといけないはずです。

でも、それって面倒くさいんですよねー。

自分の基準を作るためにまた悩まなきゃいけないわけですから。

「これで本当に正しいのか?」ってね。

この自問自答じみた事を面倒くさいからって放っておくと、「日本は財政破綻する~~~」なんて本を出しまくって後戻りできなくなるような方になったり、

「やけどには皮膚移植が必要」という定規しか磨いてこなかった人は、今や患者から見放されています。

「ドラッグストアは安売りしなくてはいけない」という定規もそろそろ折っちゃってもいいかなぁ。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]