人はそれを「丸投げ」と言います - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1127]  [1126]  [1125]  [1124]  [1123]  [1122]  [1121]  [1120]  [1119]  [1118]  [1117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 当たり前の話かもしれませんが、長く勤めていると年々と後輩が増えていき、先に歩く人達は上へと押し上げられて行きます。

能力の差は多少あるでしょうが、基本的にはその「上に押し上げられた」、経験のある年長者の方が作業をするにも仕事をするにも効率が良いものです。その時に限ればですけれど。

はなっから100点満点中90点を取る猛者はそうそういないでしょうけど、ちょっと教えたら60点を取ってくれる奴は結構居るはずです。

それを2人用意して徐々に伸ばしていけばいいだけの話で、仕事を任した当初ですら60点*2で120点なわけです。手っ取り早くて効率が良いからといって、上司の自分が手を出しそうになる前に踏みとどまって、ちょいちょい手助けしつつ育てていけば良い。

と、まぁこれは俺の考えなんですけどね。ただこれにもやや弱点はあって、時間が少しかかるということと、多くの場合、

90点の奴の給料<45点*2の給料

なので、ややコストがかかるということですね。


立場が人を作るということもありますし、後輩に自分が今している仕事を任せてみるなり、手伝ってもらうなりするのは良いことなのですが、

「ありがとう、助かるよ」という仕事の振り方と

(面倒くさい作業はあいつに振ってしまおう)という仕事の振り方では、

後輩から上司に対する信頼の得られ方(?)に相当の差があります。

そしてこの仕事の振られ方をしてこられた後輩は、そのまた後輩にも同じような仕事の振り方をしがちになるという、これまた残念なスパイラルに陥りがちになります。

掃除とか発注とかの面倒くさい作業って確かに気分が萎えるものですが、それならその作業にもうちょっと意味を与えてみるとか、ちょっと意外な理由を教えるとか、ちょっとでも楽しませようとする工夫を積み重ねれば、ただ消費するだけの作業で育ってきた後輩と比べると、仕事に対する前向きな姿勢はもうちょっと、あと5度くらいは上向きになるでしょう。

ウチの店舗で正のスパイラルになっている店舗ってあるんだろうか?
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]