人を呪わば穴二つ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1297]  [1296]  [1295]  [1294]  [1293]  [1291]  [1290
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 人の細かいミスをあげつらうことばかりする奴の、精神構造はどうなっているんだろ。

そうやって自分は仕事ができるということをアピールしたいのだろうか。残念ながら私はそういう人は評価をしない。多少、いや一人で数人分の仕事をしようが、お店というチームで仕事をしていく以上、悪い影響の方が多いからだ。

誰かが人を貶め、その行為が日常的に行われてしまうと、今までそういうことを他人のいる前で口にしてこなかった者までも、同じように他人を貶めることを平気で行う風土になってしまうから。

ま、確かに私もたまに同僚を話題にして笑いを取ってしまうことはありますが、特に気をつけていることがあって、立場が下の者の悪口というものは絶対にしないようにしています。

人を貶める発言は心では思っていても、日常的に発してはいけない。

道徳的なことではなく、部下からも「あぁ、こいつは底の浅いやつなんだな」と、必ず思われるからだ。自分は凄いということをアピールしても、腐った手前味噌的な香りが感じられて、自らが思われたい方向とは逆の作用を及ぼす。


自己愛性パーソナリティ障害の特徴・原因 自己愛性パーソナリティ障害には、「自分は周りのみんなとは違う」と、自分を特別視し、自己の外見、能力など、自己の属性に自信を持ち過ぎる傾向があります。他人には、自分に対する賞賛の言葉や特別扱いを求めるのに、相手の気持ちにはまるで無頓着なことが多く、対人関係において深刻なトラブルが生じやすくなります。


…自分を特別視という部分を読んで、なんとなく動悸がするのですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

ちなみにコレ、歳を取るとともに進行しがちなようです。自分の求める理想像と、肉体的、精神的に年を経ると共に乖離が見られるようになって、さらにその現状が受け入れがたくなるからだそうです。

まー、なんでもかんでも病名つけて安心すればいいやってのも、飯のタネにするつもりなのかわかりませんが、あんまり好ましくはないですね。

飲み会で、特定の人に対する悪意あるお話ばかりになってしまったときは、自分だけはそこからフェードアウトするか、違う話に強引に持って行きましょうか。特に部下に対しての話題ならなおさら。

上司が悪口の対象だった場合は…どんどん言っていいんじゃないでしょうか(笑)ダメか?w
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]