ブドウ糖と活性酸素が大きな原因だと思う - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1718]  [1717]  [1716]  [1715]  [1714]  [1713]  [1712]  [1711]  [1710]  [1709]  [1708
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

摂取する食事とガンの発生リスクにはほとんど関連性がないことが判明
ここ30年にわたって日本人(成人)の死因第1位の座をキープし続けてきたのはガンで、その発生リスクを下げるためには特定の食物を採ったり、脂肪分の高い食べ物を避けることが有効とされてきました。しかし、2014年に発表された学会の研究結果で、その手法にほとんど効果がなかったことが明らかになりました。(後略
 特定の食物だけを摂取しても、ガンの発生リスクにはほとんど関連性が無いと。本文には脂肪分の高い食物を避けるってあるのですが、『炭水化物を避ける』っていうところにも触れて欲しかったですね。炭水化物を摂取しない群はリスクが減ると思うのですが。

がん細胞が分裂に使うブドウ糖は通常の3倍から20倍とも言われています。そしてがん細胞はブドウ糖しかエネルギー源に出来ない。どうもミトコンドリアを使わずに解糖系のみでエネルギーを作る関係で、ブドウ糖しかエネルギーに出来ないようです。

じゃぁ炭水化物を摂取しなけりゃいいじゃないって話です。

脳の使う物質はブドウ糖とケトン体があって、血中濃度が上がっても安全なのはケトン体ですし、人体のメカニズムで高血糖と低血糖では低血糖の方にならないためのセーフティネットはアドレナリンなど4重にもあるのに、高血糖に対するシステムはインスリン一種類という事実からも、血糖値の上がる炭水化物は食べない方が身体にはやさしいですね。

やっぱりパンとかご飯、砂糖を避けるということはあまりにも常識の範囲外なのでしょうか。『日本人だから』って考えも強いですね。瑞穂の国なんて言葉もありますし、神事として行われる行事にも稲穂は欠かせないものです。

どなたかが上手いことおっしゃってましたが、

『糖質制限している人とそうでない人は多神教と一神教の関係と似ている』と。

日本人は八百万の神々の国の民なんですから、色んな考えがあるってことで柔軟に受け入れてもよさそうなものですけどね。
「糖質制限食」で血糖安定 糖尿病に効果上げる
◆学会は慎重姿勢 日本糖尿病学会は昨年、糖質制限食への関心の高まりを受けて提言を発表。長期臨床データの不足を理由に「現時点では勧められない」としながら、患者の嗜好(しこう)性や病態に応じて、炭水化物(主に糖質)の摂取比率が全エネルギーの50%を下回ることもありうると可能性を容認した。 江部さんも長期安全性が確保されていないことを認める。ただ「糖質制限食は合併症リスクを高める食後高血糖と、血糖の大きな変動を引き起こさない唯一の食事療法」と強調。「選択肢の一つとして、患者に説明されるべきだ」と訴える。 欧米の糖尿病学会では、二〇〇〇年代後半から糖質制限食を肯定する動きが広がっている。(抜粋
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]