アンドリュー・フォーク准将と経済産業省大臣官房グローバル経済室長の類似点 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[760]  [759]  [758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

TPP参加 もはや先送りは許されぬ
政府の新たな経済財政運営の司令塔となる国家戦略会議の初会合が今週開かれる。最大のテーマは環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加問題だ。

 欧州の債務問題に伴う超円高で、輸出メーカーを中心に多くの日本企業の業績が悪化し、工場の海外移転が加速しはじめている。TPP参加は、関税撤廃など交易条件を大幅に改善することになり、長期的には、こうした産業空洞化の回避にもつながる。政府は、直ちに交渉参加を決断すべきときにきている。(後略
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111009/plc11100903030001-n1.htm

親米保守の産経新聞は見事なまでにTPP参加まっしぐらですが、ここまで政治家の一部をTPP参加に向かわせる原因はなんだろうというと、どうやらこの人が政治家にTPP参加の大切さを説いて回っているそうです。

http://www.rieti.go.jp/users/munakata-naoko/index.html

たった一官僚のキャリア及び自己満足のために国の形、文化の形を変えられてしまうことになりかねない、冗談じゃありませんとは三橋さんの弁ですが、同感です。


何かこの人と取り巻く環境が似てるなと思ったら、銀河英雄伝説のアンドリュー・フォーク准将の扱いに似ている。


アンドリュー・フォーク(Andlew Fork)
栄達心から戦略的に意味の無い帝国領土への侵攻を立案、政治的ルートで上層部に持ち込む。その後の対応も稚拙を極め、ついにアムリッツァでの大敗を招く(抜粋)

要は自分の出世のためにどうでもいい理由で戦争を相手に仕掛けて、しかも戦略戦術共にしょぼかったせいで大敗し、国を傾ける原因を作った張本人なんです。

ま、こういうキャラクター付けはどこにでもいそうな気もしますが、似ています。


私は自分の選挙区の民主党議員にTPP交渉参加に関して慎重、もしくは反対の立場でなんとか活動してくれってなメールを送りました。

後で嘆くのは自由ですが、なんかしておかないと嘆く権利も無いわけですからね。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]