中身一緒じゃんと言われても平気な人だけがファンたりえるのか - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622]  [621]  [620]  [619]  [618]  [617
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 中身が同じでも、外見が与える印象は違います。


↓の画像を見て思い出したエピソードがあります。


あるセーターを、値下げしたりお客さんにオススメしても全然売れなくて困っていた店員が色々試行錯誤した挙句ヤケになって、5倍の値段にしたところ売れたという話を思い出す。


価格が(その人にとっての)価値を決めるということもある。

腕時計自体は自分はあまり興味がないけれども、割とスペックを気にしちゃう「男脳」の買い物をするのが好きだから、こういうのを見たり、知ってしまったら(疑いの目で見るという選択肢があるだけでも)

気にしてしまう。

いや別にエプソンがダメって言ってるわけじゃないんだけどね。なにせオリンピックでの公式計時機器に採用されているくらいだし。

ただ、GUCCIなんだからソッチ(欧米)製の機械式ムーブメントとかが中身だったほうがしっくりくるんだけどなぁ。


あんまり知りたくなかったな。


服とかはデザインに70%程度の価値を求めて、残りが生地の手触りとか機能性だったりするけど、時計は…購買決定の基準比率(?)がちょっと違う気がする。


だってなんとなく厨二臭いこの携帯とか欲しいもの↓

http://k-tai.casio.jp/products/is11ca/

「そんな機能日常生活じゃ必要ないじゃない」

「いつ役立つの?」

「死ぬの?」

などなど、色々突っ込みが想像できますが。

ずっと昔にゴテゴテしたデコレーションの付いた自転車にあこがれたことがある人なら、なんとなく分かるんじゃないかと思うけどw



それか、多機能型筆箱とか。



なんでこう無駄な機能が付いているものに、今だにときめいてしまうんだろう。


つまりこういった商品には俺のようなやつが引っかかるエピソードを添えればいいわけだな。なるほど。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お久しぶり。
機械式のムーブメント作ってるメーカーなんて、数しれてるし、クロノグラフが欲しーとか言い出して、しかもそのガワと同じ名前のメーカーが一貫して生産している所となると…。すぐに思いつくのはセイコーくらい?

私はセイコーのブライツ フェニックスを愛用しています。機械式、自動巻きのクロノグラフが30万で買えるなんて、なんとスバラシイ!と思って買ったけど、常用するにはちょっと怖い。貧乏性なんで…。
機械式だとムーブメントはETAとか使ってるところが多いですよね。

あと、普段遣いはシチズンのアテッサを使用しています。クオーツのクロノグラフです。エコドライブ(太陽電池)だし、電波時計内蔵で毎日時差を調整する必要もなし!これで6−7万で買えちゃう。

他にも色々持ってますが、メインはこの2つかなー。
後は海行ったり、過酷な現場で撮影する時とかの、安くて丈夫なヤツ。
あーそして、今欲しいのはルミノックス。これ夜光塗料とかとは違って10年とかいう単位で文字盤が光るんだよね。

あれ?本文とあんまり関係ない内容になってた?
G25A 2011/06/12(Sun)17:49:24 編集
Re:無題
その
フェニックス今度見せろー

ルミノックスってすげーな。

SEALsとかSWATが使ってるんだコレ…でもなんかこれが気になるところがG25Aらしいなぁwww
【2011/06/12 20:47】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]