反面教師を見つけろ! - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1456]  [1455]  [1454]  [1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
良い店長ってどういう人のことを言うのでしょうね。そしてその良い店長になるためには何が必要なのでしょう。


知識

経験

人望

アイデア

必要なのはこのあたりでしょうが、どの要素を評価上最も重要視するかによって、企業の色も店舗の特色もスタッフの働きぶりも変わるでしょう。


 この要素の中だと、俺なら人望を最も評価したいところですね。店長の人当たりが良いと、俺に飛んでくるめんどくさい人間関係の相談が減るから(笑)

ま、それは半分冗談としてもです。

率いるスタッフの能力を満遍なく引き出すには、「店長に頼まれたらしかたないなぁ」という感情が自然と出てくるような関係が理想ですね。店長がお願いして、スタッフがそれに応える、と。決して命令ではなく。

そうすれば店長の力を100として、スタッフ20人が居たら各々が75のチカラでやればいい。それだけで今まで店長一人で100だったものが、20×75の1500のチカラでやれるようになる。

店長一人の知識や経験、アイデアも、周りが手伝ってくれないようなら宝の持ち腐れです。

さてその人望ですが、今現在人望の無い店長はどうやって手に入れたらいいのでしょう。では「人望」という言葉を構成しそうな要素を細かく上げていってみましょう。


性格の良さ(曖昧!

尊敬される能力

いざという時の頼りがい(スタッフが困ってたらすぐ助ける、クレームにはすぐ首を突っ込む)

公平さ(男と女でえこひいきしない)

人として好意を寄せられるような要素(清潔さとか)


こんな感じでしょうか。

ま、正直一番早くどうすりゃいいのかを知るには「人望の無い店長」の逆のことをすればいいわけですけどね(笑)

 さて、良い店長には人望が備わってるのは当然として、次に知識も要求したいところです。これが無いと、いつまでも小売業の地位は上がりませんから。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]