遺族生活資金の求め方とナタデウォッシュでラリホーマ - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[710]  [709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 突然夫が亡くなった時から、妻や子供に対してどれだけの生活資金を残す事が出来ればいいのか。


遺族生活資金は、家族の生活資金+妻の生活資金

で求められます。


つまり、子供達が4年生の大学を卒業するまでの家族全員の生活資金と、子供たちの大学卒業後の妻の生活資金を足したものです。


本来は夫死亡時の妻の残りの命、「平均余命」は平均余命表を参照するのですが、今日はメンドイので平成21年簡易生命表から、男性女性それぞれの平均寿命を、

男性80歳

女性86歳

として、夫死亡時の妻の余命を割り出すことにしましょう。

 設定条件

● 夫死亡時(36歳)、妻(33歳)、子供2人(5歳、2歳)とします。

● 未子の大学卒業年齢は22歳とします。

● 現在の月間生活費は、30万円とします。

● 家族の月間生活費は、現在の月間生活費の7割とします。

● 妻の月間生活費は、現在の月間生活費の5割とします。


① 家族の生活資金

30万円*0.7*12ヶ月*[22歳-2歳(末子)]=5,040万円

末子が大学卒業するまでの家族全体の生活資金は5,040万円必要。



② 妻の生活資金

30万円*0.5*12ヶ月*30年(末子が大卒まで20年なので、夫死亡時の妻33歳に20年足して、子供の生活資金がかからなくなった時点からの、妻の年齢が53歳、そしてそこから平均余命として死ぬまであと30年)

説明なげぇ。


=5,400万円


③ 遺族生活年金=家族の生活資金+妻の生活資金

5,040万円+5,400万円=10,440万円

と求められるわけです。



…なんでこんな事してるかって?


なんか明日試験受けるんです。謎の。

生命保険一般課程試験という。


数日間講習を受けて来たんですが、なかなかテキストが面白いです。


20歳代と30歳代の死因1位は自殺で、40歳代と50歳代、60歳代の死因1位はガンだとか。

並べると自殺自殺ガンガンガン。ちょっと不謹慎ですが講習中に笑ってしまいました。


あと、講習中に何度も見せられるビデオというか映像があって、あの悪名高い違反者講習向けの映像並に、ラリホーマで眠気を誘うわけです。

でも、そこに登場する役者さんが、ウチで扱っているマウスウォッシュの、

【ナタデウォッシュ】


の販促映像に出てくる役者さんと同じなので、登場する度にやっぱり笑えて仕方ありませんでした。

あの役者さん、ナタデウォッシュの劇中では32歳ってテロップがついてるんですが、どう見ても俺より年上に見えるぞ…


そしてやはりこういう映像でも感じたことなんですが、

「例えばこういう状況になったとするでしょ?」などという、

保険に入って欲しい人の脳に、映像を浮かべられるような言葉があれば、ただ漫然と勧誘するよりも高い確率で、相手の心を動かすことが出来ると確信。

それから、以前記事にした橋本女史の講義で出てきた「お子さんのためにも」というフレーズは必須なんでしょう。きっと。



そんなこんなで、ちょっと知的好奇心をそそられた試験を受けてきます。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]