ポイントカードはお餅ですか? - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735]  [734
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

店員の機先を制して買い物を円滑にする「Tポイントもってないよカード」誕生
ファミリーマートや牛角など、Tポイントカード提携店では「Tポイントカードお持ちですか?」と店員さんが聞いてくれますが、買い物のたびに「持っていません」と答えるのは面倒と感じている人も多いのではないでしょうか。そんな人たちのために、店員さんに聞かれる前にTポイントカードを持っていないことを示す「Tポイントもってないよカード」が誕生しました。
http://gigazine.net/news/20110924_mottenai_tpoint/


うん…いらねぇ…いらねぇだろこれ。本末転倒すぎる。ジョークなんだろうけど。

キーケースごとTポイントカード紛失してから、Tポイントカード作ってないけど、毎回「Tポイントカードお持ちですか」って訊かれるの別に苦じゃないぞ。でもま、ウチの近くのファミマの店員さんはそろそろ俺の顔を覚えて欲しいとは思う。

「あ、氷結さんが来たよ」ぐらいあだ名つけてくれてても良いと思う。


日本語として手っ取り早く頭に浮かぶから、「ポイントカードはお持ちですか」って問いかけになってしまうんだろう。ほとんどの企業がそう言わせている気がする。


そろそろ飽きられてるから違う言い方にしようとかないのかしらね。


俺は「ポイントカードはお持ちですか」に飽きちゃったクチなので、ポイントカード勧誘切り出し方をちょっとアレンジしています。

それはね、

持ってるかどうか確認せずにいきなり作る?って聞くの。でもそれだけだとなんなので、サックリと、このカード作るとどうお得なのかをお伝えしつつ勧誘するの。

こんな感じで。


※まず、「ポイントカードはお持ちですか?」とは言ってはいけない。なぜならそのセリフ、聞き飽き過ぎて「ポイ…」の時点で「あぁ、またか」と断ろうとする心理に流れてしまうから。


以下理想的な流れの一例です。



店員「お会計、1980円になります」

お客さん(お金出す)



店員「あ、これニオイの消えるボディソープなんですが、サンプルなので良ければ使ってみてください」


店員「あそうだ、持ってるとこういうふうに(会員価格表を指でさしつつ)雑貨なんかが色々割引になるカードがあるんですけど、無料で作れますのでお作りしましょうか?」

※持ってるお客さんはここで「あ、持ってます持ってます」って出すし、「お持ちですか→いいえ」「お作りいたしましょうか→いいえ」のように2回も否定の言葉を言わせるストレスを感じさせずに済むところがメリットだと思う。


※返報性の原理

人は受けた恩を返したくなる生き物である。だから、恩を返すために商品をも買ってくれるのである。
「情けは人の為ならず」と似ていますが、相手に恩を受けっぱなしだと、その心理状態そのものがストレスになり、その状態から解放されたくなり、好意のお返しをするというもの。おみやげお返しエンドレスの原因。

これを法則を逆手にとり、誰かにお願いして自分の仕事を手伝って貰います。そうすると、相手の心理状態は「私がこんなに面倒な仕事を手伝っているわけだから、きっと私は相手のことが好きでなくてはいけないんだ」となり、自分の心のなかで合理化を図ろうとして相手に好意を抱いちゃうって効果も期待できるのです。

ま、そんな小狡い話は置いておいて、ともかくポイントは、


ポイントカード勧誘の前、

おすすめ品の話をする前なんかに


何かしらお客さんが喜びそうなサンプルを渡すと、その後の契約成功率が上がるということ。


実際、ここ数日ですがポイントカード作る?って言っての成功率は70%くらいです。ま、声がけするのは俺が「この人は作ってくれそうだな」ってのを選別して声がけしてる、ってのもありますけどね。


ちなみにサンプル渡すときに、モノに関わらず少しだけそのサンプルの価値を高めるお話を足してくださいね。


パターン2「あ、これ低カロリー甘味料のサンプルなんですけど、ダイエットにも使えるので良ければ使ってみてください」(太ってる人に渡すのは注意)

パターン3「あ、これロシアのオリンピック選手団が飲んでたエゾウコギっていう成分の入った栄養剤なんですけど、元気になるので良ければ使ってみてください。


そすればさらに成功率UPですわよー。

最後にいつものコピペ


店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」
店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「まだお餅になってないということでしょうか」
ぼく「えっ」
店員「えっ」
ぼく「変化するってことですか」
店員「なにがですか」
ぼく「カードが」
店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
    カードが変わりますよ」
ぼく「そうなんだすごい」
店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
ぼく「くさったりしませんか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」
店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
ぼく「なにそれこわい」
店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
ぼく「なにそれもこわい」
店員「えっ」
ぼく「えっ」

店員「古いカードのポイントは新しいカードにまとめることもできます」
ぼく「くっつけるんですか」
店員「はい、その場合古い方はこちらで処分いたします」
ぼく「くっつけないんですか」
店員「えっ」
ぼく「えっ」



というかいい加減、カード情報をまとめて一枚に出来るカードとか欲しい。かさばり過ぎて、お客さんに勧誘するのも気がひけるわ。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]