DQN国家を助けなきゃいけないスネオ国家 - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR

独仏首脳が電話会談、ギリシャ支援の決意表明
[ウロツワフ(ポーランド)/パリ 14日 ロイター] フランスのサルコジ大統領、ドイツのメルケル首相およびギリシャのパパンドレウ首相は14日に行った3者電話会談で、7月のユーロ圏首脳会議で決定した支援計画に基づく改革をギリシャが実行に移し、財政目標を達成することが重要との考えを伝えた。

 サルコジ大統領とメルケル首相は電話会談を受け、共同声明を発表。その中で両首脳は、ギリシャをユーロ圏にとどまらせる決意を表明した。

 両首脳は共同声明で「ギリシャ経済が持続的で均衡のとれた成長に復帰するためには、(救済)プログラムのコミットメントを実行に移すことが不可欠」との立場を示した。

 また両首脳は、パパンドレウ首相が、ギリシャ政府が目標達成に必要なすべての措置をとることを確認したとしている。

 ギリシャ政府の報道官は電話会談後、「このところのうわさに反して、3カ国首脳はギリシャがユーロ圏にとどまることを強調した」と述べた。(後略
http://money.jp.msn.com/newsarticle.aspx?ac=JAPAN-231998&cc=03&nt=00  


 とりあえず一応はギリシャをユーロに留める方向に落ち着いたようです。このままだと傷が広がるだけだから、なんとかして離脱させるかと思ったんですけど。

ギリシャを救うということは、ギリシャ以外の国の国民のお金で、一旦ギリシャ国民を救うということ。

真面目に頑張ってきた人が、勝手に遊んで借金作った他人を救うのと同じです。

こんな決定をした政治家さんたちは、次回の選挙で票を集めることが出来るんでしょうか。マスコミによって正しい評価が下されればいいんですが。メルケルさんとかが危なさそうです。



 そんな危険を推してまでギリシャを救わざるをえないのは、ギリシャ国債を抱え込んじゃってる銀行が自分の国の銀行に多数あるからです。



ギリシャがデフォルト(破産)すると持ってた国債全部が価値ゼロになってしまうわけなので、ある意味自分の財布を守るためなんですが、

「ギリシャが飛んだらあんたらも同じく大変なことになるぞ」

という、金借りてるくせに強気なギリシャの立場も見えてくる気がします。アイスランドも似たような感じでしたね。


ギリシャが飛んだら世界に被害が及ぶというのは本当なんでしょうけども。ギリシャ国債が不良債権化するというのもそうですが、国や銀行や企業の破綻を保険に掛けたギャンブルみたいなものであるCDSっていう商品も、お互いに持ち合ってがんじがらめになっているようですし。


それにしても、一時ユーロにとどまる事ができるってだけで、その後に来る悲惨な生活に我慢することが、あのギリシャ国民に出来るんでしょうかね。

このまま緊縮財政に突っ込むと、

GDPが減る

税収が減る

さらなる緊縮財政

さらにGDPが減る


GDP=給与なわけですから、どんどん給料が減るんですよね。


分不相応な正活に慣れてしまっているギリシャ国民が、どこまで生活水準を下げることが出来るのでしょうか。

また全国的な暴動が起こる気がします。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]