わくわくとドーパミン - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 買い物には2種類あります。


わくわくするお買いものと、

わくわくしないお使い。


切れたら買わないといけない物を買うときは、あんまりわくわくしませんよね。洗剤とかティッシュとかトイレットペーパーとかその辺の消費アイテムです。きっとRPGの主人公だって、薬草とか毒消し草を買う時よりは、鎧とか剣を売っている武器屋に入る時のほうがドキドキするはずです。

その2つの買い物の差はなんだろうと思ったとき、違いはやはり「脳を動かすことができたか」どうかだと思います。


ミラーニューロンについて


POPや商品説明などで、「おっ」と思わせられるかどうか。

これさえできれば、対象商品が例えティッシュやトイレットペーパーでも、わくわくするお買いものを提供できるようになるでしょうね。

「あ、こんなの欲しかったんだー」というセリフは、そのお客さん自身から自動的にでるセリフではなく、お店側が引き出さなくては出てこないものなんです。


だって、今日あなたは何食べました?

それって朝起きてから食べたいと思っていたものですか?

違いますよね、コンビニでも飲食店でも、メニューとか店内放送とか、パッケージを見たり聞いたり、五感を総動員して、食べるものを決めたんですよね。


脳にその商品を食べたり使ったりした後の、そのお客さん自身の未来を感じさせる販促物を作りましょう。


わくわくさせましょう。
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]