情けは人の為ならず - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1307]  [1306]  [1305]  [1304]  [1303]  [1302]  [1301]  [1300]  [1299]  [1298]  [1297
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR
 自分の業界では常識だと思い、業界外の人間でもみんな知っているだろうと思われたことは、実はそうでもなかったということが良くあるものです。ちょっとポロッと話したようなことでも、業界外からの人間にとってはとても興味深いエピソードだったりするものです。

多分このドラッグストア業界にも何かしらあるんじゃないでしょうか。

一つの商品に対していろいろなエピソードはあるでしょうし、また、5年も勤めていれば、「常識のふりをした非常識」というものも蓄積されてくるでしょう。

それをPOPに書いてみましょうよ。お客さんの口から「へー」とか「ほー」という言葉を引き出しましょうよ。そんな紙っきれが1000枚店頭にあったら滞在時間も伸びるし、客単価も上がるし、なによりお客さんのこころにはきっと無意識に「良いことをしてもらったから良いことで(購入で)返そう」という返報性の原理が働きそうじゃありませんかね。

 今日は糖質制限でダボダボになった背広を詰めにいってまいりました。そこでスーツ屋さんから詰め方の種類を色々聞きました。

 ズボンのウエストを一箇所で6cm詰めるとポケットの入り口が後ろへずれるので、3方向から詰める「3方詰め」ってのがいいかもしれないんですと。料金は2倍になるそうですが、別にお客さんの好みで選んでもらうのがデフォなそうで、「押し売りしない感」がまた良い感じでした。ひょっとしたら後で文句言われないためのディフェンスなのかもしれませんが笑

また、上着のウエスト6cmくらい詰めると、肩周りの後ろに不自然な余りが出るかもしれないとのこと。そこまで話を聞いておきながら「不自然になるギリギリまで詰めて下さい」とか無茶な要求をして帰って来ました。まぁ、どのみちもう着ないかなと思われたスーツですので、失敗してもコレ以上はひどくならないとは思いますが。



ちょっと黒いシャツだったのでイマイチわかりにくいかもしれませんが、コレが最高に太っていた時のウエスト90cmのズボンです。これを84cmまで詰めるということを頼みに言って参りました。

ね、「ウエストを詰める」ってことにもこれだけいろいろあるんですね。私が無知か想像が出来ないだけなのかもしれませんが、初めて聞くことばかりでワクワクしてしまいました。

多分、ウチの店舗でもこういうネタは転がっているんじゃないかな。

ゲロに「汚物は消毒だーー!!」と塩素系ハイターでもかけようものなら塩素ガスが発生して危険だから良い子は真似しないでねとか。(悪い子もな)
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]