情報の歪み - ドラッグアリウス 忍者ブログ
日記なのかブログなのかいまいちハッキリしませんが、ドラッグストア勤務のおっさんがぐだります。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PR


橋下氏も自民党総裁選も「右」の人ばかり どうなる日本
 自民党の総裁選の主な候補はもう、極端に右の人ばかりですよね。石破(茂)さん、安倍(晋三)さんは確実。石原(伸晃)さんも、お父さんと同じ路線だと推定すると、右ですね。もう選択肢がなくなってしまったんですね。かつてはこういう人々は、「おもしろいかもしれないけど本流じゃない」という位置づけだった。いまや、本来あるべき選択肢がなくなってしまった。橋下さんも右、野田さんも右、本当に選択肢がない。(抜粋

http://www.wa-dan.com/article/2012/09/post-1138.php




 
 といいますか、40歳以下の人間には「右」って言われても左右に使う意味でしか頭に浮かんでこねーって。
右とか左とか言われても、そんなイデオロギーで自分のスタンスを縛るような若者及びおっさんはもういませんて。
「日中記者交換協定」というものがあります。ネトウヨ界ではわりと有名なもので、簡単に言うと


日本政府は中国を敵視してはならないこと。
米国に追随して「二つの中国」をつくる陰謀を弄しないこと。(台湾を国家として扱わないこと)
中日両国関係が正常化の方向に発展するのを妨げないこと。



こんな感じのものです。

 記者関係の話ではないですが、

東日本大震災一周年追悼式にて台湾代表が出席していたのに、主催者である政府は、台湾代表を一と一緒の2階席に座らせ、外国代表の指名献花にも参加させなかったってことがありましたし、

北京オリンピックの聖火リレーの舞台、長野に、

中国がけしかけた日本にいる中国人留学生らと、

日本に住むチベットの自由や台湾の独立を願う人々がぶつかり、負傷者も出る事件に発展したのに、日本人や独立を願う人側の負傷者は一切報道されず、中国人の流血だけテレビで取り上げたこと。

などなど、「なんかそんな協定はありそう」と思える出来事は枚挙に暇がありません。

最近の中国の暴動というか強盗集団の報道は流石にされているのでしょうけど。


暴徒乱入、無言で破壊・放火…工場再起不能
 ジャスコを出たデモ隊はまず2キロ先の日系工場を襲撃した後、午後2時頃、さらに2キロ先のパナソニック工場に到着。3、4階建ての建物数棟が立ち並ぶ工場は、スタッフ全員が避難し、無人だった。群衆は最も大きな建物に乱入、1階に火を放ち、機械類も壊した。火は2階に燃え広がった。

 隣の工場労働者は「3万人はいた。これだけの人間が道路を埋め尽くす光景は初めてで、とても抗議運動とは思えなかった」と振り返った。

 日系企業を狙うデモ隊はさらに、約300メートル先の自動車部品工場を襲撃。警官隊が六、七重の隊列を敷いて侵入を食い止めようとしたが、人数ではるかに上回るデモ隊はやすやすと突破。工員ら数百人には目もくれず、無言で破壊、放火に及び、十数分後には別の工場へ向かった。

 自動車部品工場管理職の中国人男性は「うちは再起不能。ほかの工場も含めて、これで数万人の失業者が生まれるが、中国人がやったことだ」とやりきれない表情だった。
(2012年9月16日22時27分 読売新聞)(抜粋
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120916-OYT1T00592.htm







「消費税増税が決まった!」

「日本は終わりだ!」

なんて意見があふれていますが、今回の「税と社会保障の一体改革」では


「増税をするかどうか来年の秋にいる政権が決めるよ」




ということを決めただけで、別に2014年に8%になるとは一言も言っていないのです。それなのにニュースでは増税がまるで決まっているかのごとく報道されています。

みんな、流されないようにな。
 そういえば炭水化物って言葉が便利なので、人に糖質制限をしてることを伝える時に「炭水化物と糖質」をごちゃ混ぜにして使ってしまっていますが、今日からはきちんと分けて使うことにしましょう。自分が。

炭水化物とは、

1 タンパク質や脂質、ミネラルのいずれにも分類されないもの。

2 炭水化物=糖質+食物繊維

3 糖質=糖類+糖アルコール+3糖類以上+合成甘味料

4 糖類=単糖類+2糖類


※3糖類以上=でんぷん、オリゴ糖、デキストリンなど。
※2糖類=砂糖、麦芽糖、乳糖など。
※単糖類=ブドウ糖、果糖など
※糖アルコール=エリスリトール、キシリトールなど。
※合成甘味料=アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロース、サッカリンなど。

主食をやめると健康になるより抜粋


菊川怜起用で視聴率降下 小倉智昭氏に「とくダネ!」降板の危機!?
 かつての「視聴率王」も今は昔――フジテレビに異変が起きている。 2004年から7年間、年間視聴率3冠王に君臨していたが、昨年、日本テレビにその座を奪われたのに始まり、オダギリジョーが主演した今年4月期のドラマ「家族のうた」は、視聴率3%台で打ち切り。さらに4~6月期の平均視聴率はテレビ朝日にも抜かれ、3位に。7月には「3冠王を逃したため」(フジテレビ関係者)、局長やプロデューサーなどが大幅に入れ替わるテコ入れがなされたが、"迷走"は止まらない。 

その一例が情報番組「とくダネ!」だという。 言わずと知れた小倉智昭がメーンキャスターを務める朝の看板番組だ。同局の人気アナ、ナカミーこと中野美奈子の退社に伴い、7月からキャスターに抜擢されたのがタレントの菊川怜だったが、その評判が芳しくない。

「同じ時間帯では、日テレの『スッキリ!!』と『とくダネ!』が視聴率を競い、これまではフジが優勢でした。週5回の放送で負け越しが続くなんてことはほぼなかったのですが、菊川に代わった翌週から、1勝4敗が2週続きました。扱うニュースなどにもよるので一概にキャスターの責任にはできませんが、菊川が原因だという声がもっぱらです」(番組関係者) 

一方、菊川の起用と同時期にあった人事異動が業界で臆測を呼んでいる。

情報制作局長や情報制作センター室長、番組のチーフプロデューサーらが軒並み交代したのだ。テレビ局では、長く続いた番組を終わらせたり、「大物」キャスターやタレントを降板させたりする際に、局側も相応の立場の人間が異動するのが慣例とされている。「大物の降板などと同時に異動する局もあるが、フジは必ずしもそうではない。今度の人事異動は、小倉さんの降板をにらんだもの、という声があります」(同) 

もしかして、小倉さん、最後の夏!?
※週刊朝日 2012年8月10日号
http://www.wa-dan.com/article/2012/07/post-968.php


 だってフジテレビは

「嫌なら見るな」

って言ってましたから、その通りみんな嫌になったから見なくなっただけだと思います。
 最近ニュースで騒がれているオスプレイっていうのがこちら。


 お隣の国々がおとなしくしていてくれる保証があるなら、無理にオスプレイ配備しなくてもいいんでしょうけどね。

ちなみに今の米海兵隊が兵員・物資輸送に使用している中型ヘリコプターCH46Eシーナイトはこちら。



軍用機がミッションに必要な人員と物資を搭載して基地や母艦から作戦区域まで飛び、任務を遂行してから帰還できる距離を「作戦行動半径」と呼ぶ。米海兵隊のCH46Eシーナイトの場合、搭載燃料のみでの作戦行動半径は140キロ程度とされている。これに対し、オスプレイの作戦行動半径はおよそ600キロと4倍超に及び、空中給油を1回受ければ半径は1000キロ以上に拡大する。
http://www.jiji.com/jc/v4?id=20120611_v22_osprey0003

この図を見ると、いかにお隣の国にとって「都合の悪い機体」なのかが良くわかりますよね。


 その辺を念頭に置いて、このオスプレイ配備に反対している人というのはどこの国の出身の人かとか、日本人に帰化してどのくらいかとか、前にどういったデモに参加していた活動家なのかとか、調べてみると面白いと思います。

もちろん反原発の運動と同じで、そういった活動家の人にのせられて、日頃の鬱憤を活動にぶつけていらっしゃる方もいるでしょうけどね。




オスプレイ安全策を協議=日米合同委

時事通信 7月26日(木)11時5分配信

 日米両政府は26日午前、地位協定に基づく日米合同委員会を外務省で開催した。米軍岩国基地(山口県岩国市)に一時駐機のため陸揚げされた米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイについて、運用上の安全確保策を協議した。
 日本側は外務省の秋葉剛男北米局参事官や防衛省の鈴木良之地方協力局次長が、米側は在日米軍司令部の担当者が出席したとみられる。
 合同委について玄葉光一郎外相は25日、外務省を訪れた二井関成山口県知事に対し、「運用ルールや低空飛行の問題をしっかり協議する」と語った。日本政府は、配備先の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)での運用や日本国内各地で計画する低空飛行訓練について、住民の安全に配慮した飛行ルートや高度設定を求める方針だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120726-00000052-jij-pol
「傷を消毒してはいけない」ということも、

「炭水化物は必須ではない」ということも、

「日本経済は成長しない、破綻する」ということも、


どれも今まで信じられてきた神話なのかもしれません。


そしてそのお話が絶対に正しいとしがみついてきた人は、自説を変えるということが自分の今までの人生を否定することにも繋がるように思い、自分の信じる神話を補強することに躍起になります。

自分の信じる結果にさせるために、無理やり過程をねじ曲げたり、望むデータが出るように観測方法に手を加えたり。

「道路の延長距離÷人が住める面積という日本の数値が突出して高い」というデータを、世界の何処の国も使っていないのに無理やり創りだしてまで、公共投資は不要だとした人もそういう「囚われた人」なのでしょう。だって普通に海外諸国の使っている「自動車1万台あたりの道路延長距離」というデータだと日本の道路は別に多くもないというか、先進国だと最下位レベルなわけですから。



消費税は上がりませんよ?

まだ皆が上げられないと思っていれば上がらないよ?



「まぁ、しょうがないか」とか

「日本の財政は火の車だしな」


なんて、こういう考えを持ってしまっているのは、騙されている人です。誰に?下のような記事を書く人たちにです。


消費増税、財務省「完勝」の先に

消費税がいよいよ上がりそうだ。2014年4月に8%、15年10月には10%への増税。アタマでは分かっている負担増も、多くの人は肌感覚で拒絶する。決断が必要な歴史の瞬間はあっけなかった。

 6月15日深夜。国会内で民主、自民、公明3党の首脳が消費増税関連法案の修正案への合意文書に署名した。3党の3人は目の前にある紙に、ただペンを滑らせた。(後略

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2803Q_Y2A620C1000000/?dg=1


これは日経新聞電子版ですが、やはりこの記事も附則第十八条のことにふれていません
 「去年までは良かったのに!」というような叫びが聞こえてきそうな気がします。


中日新聞が2億超申告漏れ 名古屋国税局が指摘 飲食費一部経費と認められず

 中日新聞社が名古屋国税局の税務調査を受け、2011年3月期までの6年間で計約2億8600万円の申告漏れを指摘されていたことが29日、分かった。追徴税額は重加算税約1200万円を含め約5300万円で、同社は29日に全額を納付するとしている。

 29日付の中日新聞朝刊で、自社の申告漏れの記事を掲載した。

 同社によると、取材費や会議費の一部に、社員同士や情報源秘匿のために相手先の名前を記載していない飲食費があり、国税局は経費と認められない交際費と判断、重加算税の対象とした。

 同社経理部は「一部見解の相違もあるが、国税局の指摘を真摯に受け止め、適切な税務申告に努める」とのコメントを出した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120629/crm12062911390016-n1.htm


実際の中日新聞での経費の使い方はわかりませんが、財務省の一部局である国税庁はこういう感じで警察権を行使できます。
 先日学生時代の友人2人と同じサークルの友人に名古屋まで会いに行って来ました。移動は友人の車で行ったのですが、この名古屋行に参加したメンバーの平均体重が重い!恐らく3人で210キロは超えていたんじゃないでしょうか。友人の車のサスが心配です。

昔は・・・昔はね、僕ら3人もそれほど太ってはいなかったんです。私も175cm70キロとわりと平均的な体型だったんです。

でもね、35歳を超えると加速度的に代謝が落ちていくようで、食べる量を意識的に抑えない限りはちょっとずつ内臓脂肪やらなんやらに貯まっていくものなんです。ほんの少しのことでいいのにそれができなかったりするんです。

例えば食べ物をオーダーするときお店の人に「今なら大盛りも通常料金でサービスしますけどいかがなさいますか?」

なんてやさしい声でささやかれた日には二つ返事で「よろこんで!」って言っちゃうものなんです。こっち側が。でもここを我慢できるかどうかがふとっちょと普通の分水嶺なんです。

そんなこんなで、4月から6月の間で健康診断を受けてメタボメタボ言われてうんざりしている人も多いでしょう。どこかしら「ひっかかった」人も多いと思います。

だがしかし。


実はちょっとぽっちゃりしてたほうが長生きするんです。あと女の人はそのほうが良いよね。まぁほら色々と。ね?
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
アリウス
性別:
男性
職業:
ドラッグストア各店放浪中
趣味:
釣り・歌うこと・本読むこと。
自己紹介:
アリウスの体は、
お酒、から揚げ、
ラグナロクオンライン、
歌うこと、ゲーム音楽
油っこいものと、
カレー、
フライフィッシング
で、構成されています。
最新コメント
[12/20 りつこ]
[09/28 ワラビ]
[07/23 ブラザー・Y]
[05/30 さいか]
[05/23 コイワ]
忍者ブログ [PR]